これまで構築してきたシステム運用の個別化・サイロ化が進むほどに、IT部門はシステムの維持・管理に忙殺されてしまいます。このため、IT部門は、経営課題や事業に貢献するための機動力を発揮できる余力が無い、ということにつながりかねません。このような企業の悩みに対し、SCSKは「ITサービスマネジメント戦略の策定」「あるべき姿を見据えた運用プロセスの整備」「事業特性に応じた最適なITインフラ基盤の選定」というアプローチを通じて、ITインフラ基盤と運用プロセスの最適化をサポートします。

お客様の背景/課題

これまで構築してきたシステムの運用が個別化・サイロ化している


現行のITシステムの運用管理で手いっぱいで、経営課題や事業に直接貢献できない。

1
運用プロセス

業務ごとのシステム対応によるITインフラ環境のサイロ化

2
ITインフラ基盤

システムライフサイクルによる問題(機器の老朽化やソフトウェアのサポート切れなど)への対応に追われている

最適化された
運用プロセス
最適化された
ITインフラ基盤

解 決

SCSKの提案

経営課題の解決や事業に直接貢献するために、
ITインフラ基盤と運用プロセスを最適化

❶ ITサービスマネジメント戦略/ 策定

現行のITインフラや運用の課題・問題点の把握から始まり、お客様とともに「ITサービスマネジメントのあるべき姿」を策定、それを「実現に向けたロードマップ」に落とし込んで実行します。

❶ ITサービスマネジメント戦略/ 策定 ❶ ITサービスマネジメント戦略/ 策定

❷ 運用プロセス/ 整備

あるべき運用像(ToBe)を見据えたプロセス整備

❷ 運用プロセス/ 整備

SCSKの強み
ITIL®準拠のマネジメントサービス

ITサービスマネジメントのベストプラクティスとして位置付けられている「ITIL® (IT Information Library)」の考え方と、長年培った豊富なシステム運用のノウハウをベースに、お客様が安心してコア業務に集中できるサービスを提供します。 ITIL® is a Registered Trade Mark of AXEROS Limited.

❸ ITインフラ基盤/ 整備

❸ ITインフラ基盤/ 整備

SCSKの強み
事業特性に応じた、最適なITインフラ基
盤の選定

多岐にわたるITインフラからお客様の事業特性に応じた基盤を選定。お客様の事業拡大を柔軟かつタイムリーに支援します。