オラクル社のDBの最速化に特化したOracle Exadata Database Machineを、
メンテナンスフリーでご提供するマネジメント型サービスです。

Oracle Exadataでお困りではありませんか?

障害発生時の
対応が大変

・Exadataは一般的なサーバ機器とは違う独自の構成のため、課題や障害についても複雑化。

・障害発生時のオラクル社サポートとのやり取りも、切り分けから解決まで高度な専門知識が要求される。

パッチ適用、変更管理に
手間がかかる

・Exadata 独自のパッチがあるが、変更対応が難しいため実施できていない。

・Oracle Database の変更管理(設定変更やパッチ適用)を随時実施するのに都度工数がかかっている。

コストと運用工数を
減らしたい

・リソースやDB の運用状況の定期的な管理ができておらず、システム構成とコストが最適か不明。

USiZE for Oracle Exadataがお客様の課題を解決します

オラクル専門技術者による24時間365日サービス

・Exadata のNo.1の導入・運用実績※1を持つ、SCSKのオラクル専門技術者による高レベルな運用を提供します

・Exadataインフラ独自の課題やOracle Databaseの障害への不安を解消できます

・Exadata利用の際に発生する運用DBA 作業※2を実施します

パッチ適用の定期実施

・定期的なパッチ適用をサービスの中に組み込み、障害へのプロアクティブな対応を実現しています

・年2回のバンドルパッチの適用に加え、個別パッチの適用を年4回までサポートすることで、障害に対し、迅速に対応します

リソース従量課金

・Exadataの高性能なリソースを、オンプレでの一括購入ではなく、必要に応じたリソース課金とすることでコストの最適化を実現しました

・リソースに合わせた、運用DBA作業付きのサービスのため、お客様の運用工数の削減できます

※1 2016年度実績(関西地区) ※2 運用DBA作業・・・Oracle Databaseの作成、パフォーマンス監視、チューニングなど
※DBA・・・データベース管理者(Database Administrator)

Exadataの安全な稼働を支えるサービス

国内最高レベルのファシリティを備えるSCSKデータセンター上で、24時間365日の運用を実施

データベースの運用管理に必要な構成管理をはじめ、リソースの利用状況や課金状況を可視化する、管理ポータルをご用意

管理サーバ(OEMやASR)やバックアップ機器などの運用上必要な機器もご用意

Exadata本体
Exadataの安全な稼働を支えるサービス図図解

USiZE for Oracle Exadataサービスメニュー

基本サービス

  サービス内容 課金単位 月額費用
基本料金 Exadataの
インフラリソースの
提供
Exadata本体利用料、HW保守費用、NW機器、バックアップ装置を含む
※Exadata本体は、本番・開発機の2台構成が前提となります
※Exadataの機器構成は、お客様ごとに異なります
\1,500,000~
Exadata
インフラ運用
構成管理/変更管理/監視・通報/障害適応/
バックアップ・リストア/HWメンテナンス
※Exadataの初期構築費用は含まれておりません
月例報告会 月一度お客様にお伺いし、製品のパッチ情報、リソース使用状況、
DB障害状況やパフォーマンス(性能)の状態についてご報告
サービスポータル Exadataのリソースの使用状況や障害発生状況、
パフォーマンスの状態についてリアルタイムに可視化
従量料金 インスタンス利用 複数のOracleバージョンの利用可能 インスタンス毎 \300,000~
運用DBA 構成管理(データベースバージョン・パッチレベル、ファイル構成等の管理)
変更管理(パッチ適用計画立案、障害対応方法確立)
監視(DB監視、パフォーマンス調査)、オラクルサポート問合せ
障害適応(月間規定時間内)
Exadata Proactive Bundle Patch適用(年2回)、
個別パッチ適用(年4回まで)
インスタンス毎
ストレージ利用 データベース利用のための割り当てデータ領域に対して課金します
上記には割り当てデータ領域の50%のバックアップ領域が含まれています
割当データ領域
500GB毎
\50,000~

オプションサービス

サービス内容 課金単位 月額費用
PSR(Patch Set Release)適用 インスタンス毎 \1,000,000~
お客様のオンラインサイトにてオラクルの技術的な課題対応を支援 月額20時間まで \450,000~

本サービスの導入事例

株式会社ワコール様

新基幹システムのDB基盤に、USiZE for Oracle Exadataを採用。
2倍のインフラを従量課金で最小限のコストに抑え、障害対応と安定性を大幅に強化。

ご相談・お問い合わせ

サービスのご説明をご希望の方は、 お電話もしくはメールフォームよりお問い合わせ下さい。

ご相談・お問い合わせ資料請求

  • フリーダイヤル | 0800-500-4000
  • 携帯の場合 | 03-6670-2990

受付時間 月~金 9:00-18:00(祝日、年末年始、当社指定日除く)