パートナーとの連携

IT業界をリードする永続性の高いパートナーリレーションシップ

品質・生産性の向上

SCSKは、パートナー企業と共に、品質・生産性の向上を図る取り組みを長年にわたって続けており、SCSK開発標準(SE+)を使用した安定的なシステム開発、保守運用を推進しています。また、次世代に向けては、SCSK独自のものづくり基盤(S-Cred+)を活用し、より高度な開発・運用の実現に向けた取り組みをパートナー企業と共に進めています。

加えて、SCSKとパートナー企業でプロジェクト単位での相互評価を実施し、その評価結果を分析・活用することで、継続的な品質・生産性向上に取り組んでいます。

働き方改革・健康経営

SCSKは、「人が集まるIT業界」を目指してパートナー企業と共に働き方改革・健康経営を重視し、組織が高い品質・生産性を発揮できる環境づくりに取り組んでいます。従来の長時間労働やサービス残業の是正、撲滅に努めています。

また、個人が時間と場所を有効に活用できる柔軟な働き方としてテレワークを積極的に導入し、ワーク・ライフ・バランスの充実に努めています。

契約業務の効率化

SCSKは、パートナー企業との年間3万件を超える膨大な契約手続きをWeb-EDI※1化することにより、両者における飛躍的な業務効率化を実現しています。また、シームレスなコミュニケーションポータルを活用し、法令遵守、コンプライアンスに関する重要事項の連携により業務品質の向上に取り組んでいます。

※1 Web-EDI(Electronic Data Interchange):企業間の商取引業務をインターネット上で行い、業務の効率化を図るシステム

情報セキュリティ・コンプライアンスの徹底

SCSKは、お客様の重要な資産である情報を取り扱うにあたり、パートナー企業と共にSCSK規定の「情報セキュリティガイドライン」の遵守徹底を求め、定期的な説明会や実地調査などの活動を行っています。

また、情報セキュリティ事故の撲滅のために、パートナー企業と共に情報セキュリティ・コンプライアンスの徹底を図り、安心・安全な付加価値の高いバリューチェーンの実現に努め、お客様や社会からの高い信頼を得られるよう取り組みます。

サステナビリティ推進

SCSKは、パートナー企業にご理解とご賛同をいただきながら、共にIT業界のサステナビリティ推進活動に取り組んでいます。

2022年5月に策定した「SCSKグループ人権方針」をパートナー企業と共有し、人権の尊重に関する意識を高める活動を行っています。また、サプライチェーンを含めた温室効果ガス排出量削減に向けて、気候変動問題の認識や排出量削減に関する各種施策を共有し、持続可能な社会の実現に向けた取り組みを推進しています。

取り組みテーマ

取り組みテーマ

パートナー企業からのコメント

当社は、品質・技術力を大事にしていくことを企業理念に掲げ、取り組みを続けてきました。また、SCSKが推進する、労働集約型からの脱却、持ち帰り化、一括請負化にも積極的に取り組み、品質・生産性への向上や人材育成に努力した結果、培ってきたものが実を結んだものと思っています。相互に評価し合う関係のなか、今後もいただいた課題や現場の声に耳を傾け、一つひとつ真摯に向き合いながら解決し、SCSKならびにその先のお客様が求める期待に応えるべく尽力していきます。

(2022年6月)

partner_02
株式会社大和コンピューター
代表取締役社長
中村 憲司 様

働き方改革においては、SCSKが業界をリードして取り組まれており、当社もCoreパートナーという立場で、施策の共有の場やコミュニケーションを通じて参考にさせていただき、推進してまいりました。

その結果、平均残業時間の低減や有休取得率の向上に加え、ワーク・ライフ・バランスや女性活躍推進などの面でも評価をいただけるまでになりました。

今後、さらに取り組みを進め、健康経営優良法人認定企業にもチャレンジし、Coreパートナーとして、共に成長していきたいと考えております。

(2021年7月)

partner_02
株式会社システムリサーチ
代表取締役社長
平山 宏 様

当社では、働き方改革を経営の最重要課題として取り組んでまいりました。

当社が働き方改革に取り組みはじめるきっかけやアドバイスをいただいたのがSCSKです。働き方改革のお手本として参考にさせていただいたSCSKから表彰いただいたことは、栄誉であり、そして社員一同の励みになります。

今後もより一層の改革を進めてまいりますので、引き続きご指導をいただきたいと願っております。

(2020年8月)

partner_02
株式会社ISTソフトウェア
代表取締役社長
染谷 光四郎 様

当社は、創業以来「3S for all customers」という理念を最も大切にしています。すべての社員がお客様のSuccess、Satisfaction、Smileのために働こうという当社の大切な価値観です。

お客様の3Sを実現するためには、社員自身の3S実現がもっとも重要であり、さらに社員の心身の健康が大切と考えて、SCSKを見習い、健康経営に取り組んでまいりました。

これからもさらにお客様ならびに社員に喜んでもらえる企業であり続けられるよう、SCSKと共に働き方改革にこれまで以上に積極的に取り組んでまいります。

(2019年9月)

partner_02
株式会社ピーエスシー
代表取締役
鈴木 正之 様

株式会社東邦システムサイエンスは、金融業界で培った開発力と運用ノウハウを基盤に、SCSKのCoreパートナーとして、開発・保守・運用と幅広い業務を担当しております。

SCSKは、社員の働き方改革や健康経営に積極的に取り組むことで、IT技術者の働き方を変え、IT業界のステータス向上に大きく貢献されていると感じています。東邦システムサイエンスもSCSKの取り組みに大いに賛同しています。中期経営計画に従業員満足度向上と生産性向上を掲げており、今後もSCSKと共に働き方改革に取り組み、IT業界全体の働き方改革に寄与してまいりたいと考えております。

(2018年8月)

fairpractices_05
株式会社東邦システムサイエンス
代表取締役社長兼COO
村上 宣夫 様

クラウドやビッグデータ、IoTなどが時代を代表するワードとして注目される中、IT業界は依然として就職活動における人気がなく、極めて心外だと常々思っていたところ、SCSKの働き方改革についてお話を伺う機会を得ました。
社員の心に訴えるには、何度も何度も、信念を持って同じことを言い続けること。そして世の中を変えたいというパッションがないといけないと強く思いました。SCSKおよびほかのパートナー企業の皆様とともに働き方改革に取り組むことで、IT業界を魅力あふれる業界に変革していきたいと考えています。

(2016年9月)

partner_02
株式会社CIJ
代表取締役社長
大西 重之 様