共創ITで、お客様の企業価値向上、そして、社会への新たな価値創出に貢献。

DX(デジタルトランスフォーメーション)の実現により、経産省が警告する「2025年の崖」を乗り越えることは、各企業にとって大きな課題。SCSKは、レガシーな既存システム(SoR*1環境)のモダナイゼーションを行い、DX推進を可能とする先進的なSoE*2環境の導入と共創ITによる新たな価値創出によって、お客様の企業価値向上に貢献します。

  • *1SoR(System of Record):業務上の必要なデータの記録・管理を重視して設計されたシステム
  • *2SoE(System of Engagement):お客様との関係構築強化を目的とした、変化し続けるお客様ニーズや行動パターンに柔軟に対応するシステム

SoE・SoR両方のシステムを最適化する「ものづくり革新プラットフォーム」

SCSKグループの技術、メソッドなどを結集した「ものづくり革新プラットフォーム:S-Cred+(エスクレドプラス)」を核に、SoR環境では、「作らない開発」「構築・運用の自動化」「知財利用」「標準化」を通じて、品質・生産性・継続性の向上を、SoE環境では、クラウドネイティブなアプリケーション開発およびアジャイル開発やDevOpsを適応することで、お客様のビジネス変化に迅速・柔軟に対応します。

また、AI・IoTなどの先進技術を取り入れ、お客様体験価値(CX)の向上を実現します。

“ものづくり革新プラットフォーム”を核に、 高水準の品質・生産性・柔軟性を備える多様なITサービスを提供

“ものづくり革新プラットフォーム”を核に、 高水準の品質・生産性・柔軟性を備える多様なITサービスを提供

お客様との「価値共創」を実現する開発・保守・運用体制モデル

お客様に寄り添い、戦略・ニーズを深耕する「サービスマネージャ」、ならびにお客様の業務・システムを熟知し、ビジネスの変化に対し迅速かつ最適なサービスを提供する「高度技術者」がお客様との価値共創に貢献します。また、SCSKリモート拠点(ニアショア*3・オフショア*4・BPO*5・データセンター*6)の活用により、生産性と継続性の向上を実現します。

  • *3ニアショア:国内地方都市の事業者やグループ会社への開発業務委託
  • *4オフショア:海外の事業者やグループ会社への開発業務委託
  • *5BPO:ビジネスプロセスアウトソーシング
  • *6データセンター:ITインフラアウトソーシング、クラウドサービス提供
お客様との「価値共創」を実現する開発・保守・運用体制モデル

お客様のDXを推進する支援と新たな価値を創造する3つの共創

お客様のデジタル化とDXを推進するため、IT環境(システム、データ、プロセス、人・組織)の全体最適化による土台づくり。

次にDX推進支援プログラム(DXフレームワークの活用)によるDX戦略の策定から先進技術(AI、IoTなど)を活用した実行までの支援を行います。さらに、お客様、異業種間、グローバルの3つの共創による、社会に新たな価値ある事業やサービスを展開していきます。

お客様のIT環境の全体最適化支援、お客様のDXの実行支援

新たな価値の創造

新たな価値の創造