価格

導入スタイルに合った最適な価格設定

導入形態、サポート内容によって、最適な価格で提供いたします。パッケージ製品の様な高額な初期ライセンス費用、ユーザー数による課金はございません。テンプレート利用サポート契約のみ必要となります。

導入スタイルに合った最適な価格設定

 ■ 基本セット
  (テンプレート利用サポート料

・業務テンプレート提供
・フレームワーク(高速開発ツール)提供
・操作マニュアル・開発マニュアル提供
・問合せサポート(5インシデント/月)

サーバ構築、ネットワーク、ミドルウェア等は上記に含みません。
クラウド利用料(月額約9万円~)は「Amazon Web Service」で利用する際の参考価格です。
100人程度の利用を想定したスペックとなります。
AP:EC2(CPU 2:MM 4G:HDD 200G)×1  DB:RDS(CPU 2:MM 7.5G:HDD 200G)×1

TCOの大幅削減

システム導入・運用コストに関わる課題、「atWill Template」は全て解消し、TCO削減に大きく貢献します!

お客様の抱える課題

アドオンコストが高額になってしまう
市場において特殊技能とみなすため、アドオンの平均単価が高くなる傾向にあります。

atWill Templateの対応

アドオン前提のテンプレート
アドオン前提に作られたテンプレートのため、市場における一般的な単価で実施できます。
パッケージ周辺に別システムを多く抱える結果となる
エンジニア単価の問題もあり、他のシステムを作りがちです。
本来、別システムにおける議論はビジネス機能関連の観点から実施されるべきものであり、価格が高いからといった理由で別システムにすべきではないと考えます。
拡張性が高く、システム統合を実施しやすい
高い生産性のツールを備え、テーブル仕様などについても公開していたため、業務機能の追加・拡張しやすく、既存の他システムも取り込みやすくなっています。
ライセンス管理など、二次的な作業が増える
近年、外資系の企業は厳密なライセンス管理を求める傾向にあり、後から追加請求されることも珍しくありません。
また、ライセンス数管理のための作業が発生します。
グループ会社利用などについては別途ライセンスが発生します。
分かりやすく、すっきりとした課金体系
Webサーバー台数における利用体系のため、パフォーマンスの許す限り接続することができます。また、利用範囲を限定しません。
ライセンスコストが高額になってしまう
一般的なパッケージ製品の場合、ライセンスの買い取りが発生します。利用ユーザー数に比較してイニシャル、及びランニングにおいてもコストが増加します。コストを抑えるため、周辺に同じ機能を開発してデータを連携する場合もあります。
必要なのはテンプレート利用サポートのコストだけ
ライセンス販売という考え方はありません。
テンプレート利用サポートコストのみ発生します。
利用するユーザー数にかかわらず、Webサーバー台数あたりの課金となります。
一般的なパッケージ製品と比較した場合のソフトウェア製品に関わるコスト

パッケージとは異なる料金体系の為、お客様の費用負担を大幅に削減することが可能です。

一般的なパッケージ製品と比較した場合のソフトウェア製品に関わるコスト

短納期のシステム導入を実現

専用開発ツールをフル活用し、独自の導入プロセスにより短納期の導入を実現します。

最適な導入プロセス

要件定義時、業務テンプレートの設定により、ご要求に対する実現イメージを迅速に具体化してお客様と共有します。 カスタマイズ開発時には、設定により機能を実装できる専用ツールを利用することで開発作業を省力化します。 作業期間の短縮と、現場で使われないリスクを排除できることにより、短期でのシステム導入を可能にします。(当社比による)

最適な導入プロセス

クラウドサービスによるお客様の負荷軽減

クラウドを利用した保守運用サービスの提供により、お客様のシステム運用負荷を軽減いたします。お客様の業務システムの保守運用は、SCSKにお任せください。

クラウドサービスによるお客様の負荷軽減