ブログ

Sysdigは、2018年に3倍以上のお客様(フォーチュン500)へ導入、グローバル企業は、クラウドネイティブセキュリティ&モニタリングにおけるユニファイドアプローチの必要性を実証

Google Cloudとコンテナの継続的なセキュリティ

Sysdig, Inc.は、クラウドネイティブのインテリジェンス企業であり、コンテナのセキュリティと可視性を向上させるSysdigクラウドネイティブインテリジェンスプラットフォームの導入が加速していることを発表しました。
2018年には、フォーチュン500の顧客への導入数を3倍以上に増やし、Sysdigプラットフォームの導入割合が40%以上に達しました。
また、従業員数が2倍以上に増加し、世界中の30以上の拠点に展開しました。
Sysdigは、KubernetesとCloud-Nativeアーキテクチャの企業における導入が加速する中で、引き続き活発な成長を見せています。
CEOのSuresh Vasudevanは、統一されたアプローチにより、企業がアプリケーションに対して洞察力と統制を実現できると述べています。
Sysdigは、クラウド運用に影響を与える重要な事象を解決するために、より多くのデータを取得することで、非効率性やコスト増加を避けることができます。

詳細はこちら

Sysdigに関するお問い合わせはこちらから

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

ご質問・お問い合わせはこちら

top