Persefoni

CO2排出量を可視化するクラウドサービス ―脱炭素社会の実現―
2022.02.28 SCSKは Persefoniと代理店契約を締結しました

こんな課題はありませんか?

  • 収集する温室効果ガス排出量データが広範囲にわたり手作業に限界がある
  • 業種・業態ごとに異なるCO2排出量の算出が困難
  • 算出した膨大なデータを自ら管理したり加工することに不安がある
  • CO2排出量の大半にあたるスコープ3の把握ができない

Persefoniは
CO2排出量を一元的に管理し、計算・可視化する
クラウドサービスです

  • システム間連携やファイルによる一括アップロードが可能
  • 計算に必要な係数や算出ロジックが実装されたプラットフォーム
  • 同じプラットフォームを使用したデータの一元管理が可能
  • スコープ1、2だけでなくスコープ3にも対応している

実現イメージ

サービスを詳しく知りたい方はこちら

Persefoniが選ばれる理由

理由1

PCAF(※)に対応する
唯一のソリューション

PCAF準拠の算出ロジックが実装されているので、
投資先・融資先の企業のCO2排出量の可視化が簡単に!

※PCAFとは金融業界向け炭素会計パートナーシップ金融機関が
投融資先のCO2ガスの排出を算定するための枠組みで、世界で
158の金融機関が加盟しています。

PCAF

理由2

データ提供企業との
パートナーシップ

IDとパスワードを設定するだけで、ユーティリティ・ベンダー(公益事業会社)やオープン・イノベーション推進企業とのデータ連携が簡単に!

Urjanet®

電気、ガス、水道、通信等の公益事業のユーザー・データ(顧客企業毎の電力消費量や燃料消費量等)を提供し、企業のエネルギー管理や持続可能性イニシアチブの推進を支援している米国アトランタの企業です。

東京電力 九州電力 中部電力 NX(旧:日本通運) 三井不動産 JX

などがデータを提供

REFINITIV®

ロンドン証券取引所グループで、金融情報やリスク管理サービスを提供している企業です。

OUR DATA A day at Refinitiv

ご利用の流れ

  • 01 データ収集・前処理

    組織活動による温室効果ガス排出量データの収集、及びPersefoniプラットフォーム登録用にデータ前処理を行う

  • 02 組織登録

    Persefoniプラットフォームへ組織階層情報を登録する

  • 03 データ登録

    収集したデータをPersefoniプラットフォームへ登録する

    - ユーザー・インターフェイス
    (1件ずつ登録)
    または、
    - バルクアップローダ
    (CSVファイルでの一括登録)

  • 04 可視化確認

    Persefoniプラットフォームで計算・可視化された排出量を確認する

よくある質問

Persefoniが対応しているScope範囲は?

Scope1,2およびScope3に関しては、現時点でカテゴリー1,2,4,5,6,7,9,15に対応しております。
その他カテゴリーに関しても、随時対応予定です。

導入サポート体制は?

データ収集・加工、組織登録、プラットフォームへのデータ登録まで、ご支援いたします。

保守サポート体制は?

体制は下記の通りです。
【時間】平日9:30-17:00
【方法】電子メールおよびWebポータルでのお問い合わせ
【内容】プラットフォームの利用方法に関するサポートおよびマニュアルの提供

価格体系は?

年額サブスクリプションライセンスにて提供いたします。
企業規模に応じて変動いたしますので、費用に関してはお問い合わせください

トライアルは可能か?

可能です。トライアルの費用および対象範囲のご相談はお問い合わせください

CO2排出量可視化でお悩みの方は、
お気軽にご相談ください

SCSK