ホワイトペーパー

SCSKと富士通が最新コンテナ技術を徹底検証

オンプレミスでの最適な構成とベストプラクティスを獲得

必要性は理解しつつもDXやデジタル改革はまだ進んでいない。
実際のDX推進に不可欠となるのがコンテナ環境だ。
SCSKと富士通はDX推進の後押しとなるよう、Red Hat、sysdig、INFINIDATの協力のもと、コンテナ環境の検証を実施した。

以下をクリックすると資料請求フォームに移動します。

ご質問・お問い合わせはこちら

top