SysdigがKatacodaで使えるようになりました。

SysdigがKatacodaで使えるようになりました。

Sysdig製品の導入を考えており、その機能や使い勝手を実際に操作して確かめてみたい。
しかし、検証用の環境を社内にすぐに用意するのは難しい・・・。
そんな場合にぜひご利用いただきたいのが「ハンズオンラボ(実習ラボ)」です。
Katacodaで提供される日本語版Sysdigハンズオンラボでは、ご用意した各種シナリオに沿って楽しく学習いただけます。
同ラボに本物の製品環境をデプロイし、思う存分に評価していただくことができます。
デプロイ回数に制限はなく、全ての実習ラボは無償で利用できます。

30 日間の製品無償トライアルは、以下URLよりお申込みください。
https://sysdig.jp/company/free-trial/


<< シナリオ例 >>

アプリケーションパフォーマンス分析

アプリケーションの主要なメトリクスを監視します。
パフォーマンスのボトルネックを特定し、アプリケーションをスケーリングさせます。

アプリケーションのデプロイメント監視

Sysdigを使用して、アプリケーションへのアップデートのデプロイメント後に発生したエラーの調査とトラブルシューティングを行います。

キャプチャーを使用してコンテナ化されたアプリをトラブルシューティング

Docker化されたアプリは開発者のラップトップでうまく機能しますが、Kubernetesにデプロイするとエラーが発生します

Kubernetesの高度なトラブルシューティング

マルチレイヤーサービスをデプロイしますが、フロントエンドポッドが停止し、CrashLoopBackOffとしてマークされます

PrometheusおよびPromQLの概要

PrometheusとPromQLを初心者向けにステップバイステップで紹介

Prometheusデータモデル

Prometheusデータモデルについて学習します

ご質問・お問い合わせはこちら

top