設計空間探索ソフトウエア pSeven(ピーセブン)

お問い合わせはこちら

自動車

pseven_smalllogo

自動車産業の主な業務は、厳しいスケジュールと限られた予算の中で、より安全で、優れた性能を有する、より魅力的な車両をノンストップで開発することです。この点で重要なのは、空力、燃焼、騒音、NVH、耐久性およびその他の属性のような、システムのさまざまな総合的な影響および全体的な挙動を考慮に入れた自動シミュレーションワークフローの開発プロセスへの実装です。

Design Space Exploration設計空間探索ソフトウェアプラットフォームであるpSevenは、このようなワークフローを編成する際に重要な役割を果たすことができ、次のような最適化を含む最終的なボディ形状と装備の特性を特定するのに役立ちます。

  • ドラッグ力(抗力)を低減するための外部空気力学
  • 軽量化し、NVHを最小にするための車体要素および排気システム
  • ラジエターと熱交換器の寸法の最小化と熱伝達の効率化
  • ターボチャージャーのインペラーの最大効率化
  • 排出ガスを削減するための触媒コンバータの形状
  • 異なる運転条件における電気モータの効率
  • 温度と湿度の快適性を高めるHVACシステム
  • リフト、速度、加速度、ジャークカーブなどの形状を向上させるカムジオメトリとバルブトレイン設計
  • シリンダ内の流れを向上させるためのバルブおよび吸気/排気チャネルの形状
  • 燃焼を促進するためのピストンヘッドの形状
  • 軽量化と信頼性向上のためのカーシート構造

pSevenは、設計プロセスを自動化し、シミュレーション実行回数を減らし、トレードオフの研究をスピードアップし、複合領域の最適化を可能にします。

図:マジックタイヤ理論の各パラメータチューニング、実測との最適化
図:マジックタイヤ理論の各パラメータチューニング、実測との最適化

  • 掲載されている製品、会社名、サービス名、ロゴマークなどはすべて各社の商標または登録商標です。

製品・サービスに関する
お問い合わせ・資料請求

ご質問、ご相談、お見積もりなど
お気軽にお問い合わせください。

製造エンジニアリング事業本部
解析ソリューション第二部
TEL:03-5859-3012
E-mail:p7-sales@ml.scsk.jp
お問い合わせフォーム
お問い合わせはこちら