水冷式のサーバー GPU/HPCサーバー 使いたいけれど 対応できるデータセンターが見つからなくて・・・

高発熱・高排熱 水冷式冷却 高電力 生成AI CAE/CAD ビッグデータ 高速・大規模解析

高排熱・高電力・高速処理のサーバーならnetXDCで!
水冷式にも対応した
「高負荷ハウジングサービス」にお任せください

SCSKの「高負荷ハウジングサービス」は
netXDCのハイレベルなファシリティとサービスを活用し
生成AIなどに利用されるGPUサーバーや
高速な計算・解析を行うHPCサーバーなど
高発熱・高排熱サーバーの安定稼働を
可能にするハウジングサービスです。

高排熱・高電力・高速処理のサーバーならnetXDCで!水冷式にも対応した「高負荷ハウジングサービス」にお任せください

お客様の要件にフィットしたプランをご提案します

高負荷ハウジングサービスの
お問い合わせ・ご相談はお気軽に!

SCSK高負荷ハウジングサービス
の4つの特長

特長 01

水冷式にも対応した冷却機能

「リアドア型冷却」や「コールドプレート型冷却(水冷サーバー)」、さらにはラック列に空調機器を設置する「In-Row型冷却」などの導入が可能です。お客様のご要望やご要件に合わせて、これらの冷却機能を最適にご利用いただけます。

リアドア型冷却
リアドア型冷却

ラックの背面に設置した冷却装置で、サーバーが発する高排熱を効率的に除去して冷却します。

コールドプレート型冷却
コールドプレート型冷却

サーバー内に取り付けた冷却プレートに冷媒を循環させて冷却します。

特長 02

ラック当たり30kVA+の高集積

リアドア型ラックを利用する場合、1ラックあたり最大30kVAの電力利用が可能です。また、リアドア型冷却とコールドプレート型冷却を組み合わせることにより、1ラックあたり30kVA以上の電力利用にも対応できます。高集積・高密度のラックにより、GPUサーバーやHPCサーバーの最適配置を実現します。

電力不足でフルに搭載できない従来のラック
電力不足でフルに搭載できない従来のラック
最大30kVA供給可能な高集積ラック
最大30kVA供給可能な高集積ラック

特長 03

24時間365日の監視・運用

24時間365日体制でサーバーの監視・運用を行うマネージドサービスも提供可能です。高負荷サーバーを安心してご利用いただけます。

24時間365日の監視・運用

特長 04

主要クラウドサービスとの直接接続が可能

netXDCは印西キャンパス内に主要クラウドサービスへの接続点を有しており、マルチクラウド接続の可能な閉域接続サービス「SCNX(エスシーネックス)」を展開しています。「高負荷ハウジングサービス」で提供されるラックも主要クラウドサービスと直接接続が可能となり、安定性・可用性・安全性に優れたシステム間連携が可能になります。

主要クラウドサービスとの直接接続が可能

水冷式のサーバー、GPU/HPCサーバーの設置ならnetXDCへ

高負荷ハウジングサービスの
お問い合わせ・ご相談はお気軽に!

関連サービス

SCSKの次世代型データセンター

netXDC
エッジ、プライベート、パブリックの各領域を高速かつセキュアにコネクトさせながらシステム全体をサポートし、お客様のビジネスに新たな価値創造基盤を提供する次世代型データセンター。

マルチクラウド接続サービス

SCNX SCSK Cloud netXchange
主要パブリッククラウドへの接続ポイントを同一キャンパス内に備えたnetXDCが提供するマルチクラウド接続サービス。お客様環境とクラウドとの安定性・可用性・安全性に優れた閉域接続を可能にします。

SCSKの課題解決型ネットワークサービス

SCSK NETWORK
インターネットから閉域網・専用線まで、複数キャリアの通信サービス・通信回線とマネージメントサービスをバンドルしたサービスで、お客様のあらゆるネットワーク課題を解決します。

netXDCや高負荷ハウジングサービスに関する
さまざまな資料をダウンロードいただけます
データセンターの選定、
比較検討などにご活用ください

netXDCのお問い合わせ・ご相談はお気軽に

お問い合わせ・資料請求