Citrine Platform(シトリンプラットフォーム)

お問い合わせはこちら

材料開発に特化したAI

Citrine PlatformのAIアプローチ

小さなデータセットに対応

Citrine Platformは、材料・化学分野で利用される小さくてまばらなデータセットでも機能するアルゴリズムを使用します。初期データポイントが30未満のプロジェクトへの取り組み実績もございます。

Citrine PlatformのAIアプローチ

ドメイン知識の実装

Citrine Platformでは、化学式などの専門データから、Citrineの機能にて分子量などの関連する100以上の特徴量を算出できます。特徴量は学習データとして利用可能です。

ドメイン知識の実装

逐次学習

Citrine Platformでは、逐次学習(Sequential Learning)の手法を採用しております。これにより、性能仕様を満たす新しい材料を見つけるために必要な実験の数を減らすことができ、製品開発を加速します。
このワークフローは、反復的なアプローチで機能するため、データセットが小さくまばらなプロジェクトで効果的です。

逐次学習
  • 掲載されている製品、会社名、サービス名、ロゴマークなどはすべて各社の商標または登録商標です。

製品・サービスに関する
お問い合わせ・資料請求

ご質問、ご相談、お見積もりなど
お気軽にお問い合わせください。

製造エンジニアリング事業本部
プロダクト推進部
E-mail:citrine-staff@ml.scsk.jp
お問い合わせフォーム
お問い合わせはこちら