PLMソリューション Aras Innovator (アラス イノベーター)

お問い合わせはこちら
メーカー名:Aras Corporation
(アラス コーポレーション)
Aras Innovator (アラス イノベーター)
エンタープライズ・オープンソース・PLMソフトウェア

Aras Innovatorは世界初オープンソースビジネスモデル(ライセンスフリー)を採用したエンタープライズPLMソフトウェアパッケージです。Aras社のWEBサイトからダウンロードするだけで、誰でもすぐに利用してすることができます。

トピックス

特長

概要

Aras Innovatorビジネスのさまざまなシーンで、すぐに活用を始めることができます。

たとえば

ひとつの部門、機能からはじめるスモールスタートから複数の部門をまたぎ、サプライヤまでを含めた広範囲な業務プロセス改革まで、導入検討までの様々なシーンから無償で活用できるのが従来の商用版PLMソフトウェアとの大きな違いです。

Aras Innovatorを利用して製品のライフサイクルを網羅してものづくり情報の統合管理環境を整えることで、グローバルな市場の変化に柔軟かつ迅速に対応した意思決定ができます。

Aras Innovatorをコアに情報の一元管理

Aras Innovatorではじめるモノづくり情報共有

Aras Innovatorはデータ管理システムの導入・構築の手法を大きく革新的に変化し短期間にそれも初期費用をおさえることができます。その理由は・・・

(※1).netおよびJavascript

SCSKはAras Innovatorの特徴と導入実績のノウハウを活かしてこれから下記の困りごとを解決しています。

を解決するために一緒に活動させていただきます。

Aras Innovatorではじめるものづくり情報共有1

Aras Innovatorではじめるものづくり情報共有2

スモールコンセプトスタート

Aras Innovatorのテクノロジーを活用することで稼動時の効果の確認しながらシステム構築を段階的に進めることが可能です。またPLMシステムは情報を正しく紐づけることができる仕組みです。

課題解決のテーマを絞り適用領域にフォーカスを当てて活動メンバー全員とシステムイメージ、運用イメージを共有しながらすすめることが可能です。小さく運用し効果算出し、効果が見込めると適用範囲の拡張をおこないます。

その上で全体最適の活動に切り替えることも可能です。情報の紐付け範囲を大きくするのみです。また活動初期からAras Innovatorの画面や操作に触れますので実稼働前に操作、運用のイメージが自然と活動中に習得できるメリットもあります。これらを実現のために弊社ではPLM導入のための実施方法としてスモールスタートコンセプトとして活動しています。

スモールスタートの活動イメージ

スモールスタートの活動イメージ

PLMシステム構築でのよくある例として

→スモールスタートコンセプト

機能

活用例:SCSKのソリューション

サブスクリプションとサービス

動画

 

製品資料

 

製品・サービスに関する
お問い合わせ・資料請求

ご質問、ご相談、お見積もりなど
お気軽にお問い合わせください。

中部・関西プラットフォーム事業本部
営業第三部
TEL:06-6223-6260
E-mail:asas-info@ml.scsk.jp
お問い合わせフォーム
お問い合わせはこちら