Webサービスの安定性向上に不可⽋な
パフォーマンス負荷テストの
準備や分析に時間が
かかっていませんか?

LoadRunner Professional

LoadRunner Professional は
幅広い技術とプロトコルに対応した
パフォーマンス負荷テストを⾼速化・簡素化します。

LoadRunner Professionalは、幅広い技術とプロトコルに対応したプロジェクトベースのパフォーマンス負荷テストソリューションです。テストスクリプト作成、問題点の分析、レポート作成などにかかる時間を短縮し、Webアプリケーションの異常な動作を迅速に識別することができます。

LoadRunner Professional は幅広い技術とプロトコルに対応したパフォーマンス負荷テストを⾼速化・簡素化します。
(※1)
コントローラ使用権(Foundationライセンス)にアナリシス、ロードジェネレータ(無制限)が含まれています。
(※2)
コントローラからだけでなく、オプションのリソース情報収集用シフトウェイSiteScope(2000メトリック)もご利用頂けます。

パフォーマンス負荷テストをめぐる
こんな課題を解決します!

負荷テストの準備、実⾏、分析
にかかる時間を短縮したい…
負荷テストの準備、実⾏、分析にかかる時間を短縮したい…
Webサービスの安定性と
パフォーマンスを向上したい…
Webサービスの安定性とパフォーマンスを向上したい…
Webサービスの多様化する
環境に対応したい…
Webサービスの安定性と環境に対応したい…

LoadRunner Professionalの
主な特⻑

特 長 01

幅広い環境に対応したテストを ⼀つのツールで実現

Web、モバイル、MQTT、 HTML5、WebSockets、RDP、データベース、Java、.NET、 Oracle、SAPなど、幅広い環境やプロトコルに対応しています。
幅広い環境に対応したテストを ⼀つのツールで実現
特 長 02

負荷テストスクリプトの
作成を⾼速化・簡素化

アプリケーション上でのビジネスプロセス通信を記録して⾃動スクリプトを⽣成するVuGenなどの採⽤により、テストスクリプトの作成を簡素化・⾼速化できます。
負荷テストスクリプトの作成を⾼速化・簡素化
特 長 03

さまざまな規模の
負荷テストを設定可能

数百から数万以上にいたる仮想ユーザーを⽣成して、実際のユーザーの⾏動をエミュレート。さまざまな規模のパフォーマンス負荷テストを容易に実⾏できます。
さまざまな規模の負荷テストを設定可能
特 長 04

クラウドを活⽤して ⼤規模負荷テストの負担を軽減

AWSやAzureなどクラウド上のロードジェネレータを利⽤することにより、⼤規模負荷テストにかかる準備期間やコストを軽減することができます。
クラウドを活⽤して⼤規模負荷テストの負担を軽減
特 長 05

⾼性能・多機能なツールで レポート作成の時間を短縮

テスト中に⾃動収集したデータをグラフで可視化し、レポートを速やかに出⼒。複数結果の相関⽐較、ドリルダウン、マージなど、グラフはさまざまに加⼯できます。
⾼性能・多機能なツールでレポート作成の時間を短縮
特 長 06

パフォーマンス問題の
原因特定を⾼速化

特許取得済の⾃動相関エンジンなどを採⽤した優れた分析能⼒により、パフォーマンス問題に関する最も可能性の⾼い原因をスピーディーに特定できます。
パフォーマンス問題の原因特定を⾼速化

評価・体験版をお試しください

LoadRunner Professionalの機能やメリットは、評価・体験版で体験できます。評価・構想の段階からお客様のシステムへの⾃動化適⽤・改善アプローチをご提案いたします。

デモの依頼を受付中です

LoadRunner Professionalのデモを実施しております。⾃動化スクリプトの作成、機能テストの実⾏、レポーティングなど実際にご確認いただくことができます。

お問い合わせ・資料請求

SCSK株式会社
ITエンジニアリング事業本部
ミドルウェア第⼀部

関連ソリューション