CollaboViewとは

CollaboView は、社内のコラボレーションを活性化させるIoT ソリューションです。
BLE(ビー コン)タグとスマートフォンアプリを中継器でつなぐIoT ネットワークが、
オフィスで働く人やモノの位置情報を収集し、オフィス環境を見える化します。
テレワークやフリーアドレスなど、ワークスタイルの多様化に対応した未来型オフィスの実現を促進します。

CollaboViewで実現できること

SERVICE

タイムリーなオンラインコミュニケーション

オフィスワーカーの視点

在席管理/備品管理
フロアマップに人やモノを表示
確認した社員へのコンタクトを実現

  • 探したい相手がどこに居るか、マップですぐにわかります。
  • スマートフォンにも対応し、探したい社員の予定と位置を確認して、電話・メール・チャットで連絡できます。(現在使用中のMicrosoft365へ接続設定を行います)
  • 探したい社員が席に戻ったことをメールで受信できます。
  • モノにタグを付けることで、探しモノがすぐに見つかり、移動・持出し管理にも役立ちます。

働き方の見える化

チームマネージャの視点

チームメンバーが、「いつ」「どこで」働いているか一覧表示
チームメンバーの勤務状況や出勤情報を把握

  • サテライトオフィスやリモートワークで働くチームメンバーの状況を確認でき、オンラインコミュニケーションへ繋げます。
  • 社員の入退室時間を自動的に記録するので、勤怠状況を簡単に把握できます。
  • 社員同士のコミュニケーションやミーティングの頻度から部署間のつながりを見える化し、勘に頼らない組織運営に役立ちます。
  • 自由な働き方だからこそ見えにくい勤務状況を、簡単な操作で確認しサービス残業を防止できます。
  • 災害時にオフィスの避難状況が確認できます。

オフィスの有効利用

経営者・オフィス管理者の視点

オフィス空間の利用実態を分析し最適なオフィス活用方法を見える化。安定したオフィスの運営と最適化を実現

  • フリーアドレス席や会議室、オフィスのエリアごとの利用状況などを分析し、レイアウト改善に活用できます。
  • 会議室は予約どおりに利用されているか把握し、オフィス空間の有効利用を促進します。
  • 温度・湿度・騒音・照度などのデータを収集・分析し、安全保安基準をクリアしているか把握できます。(別途、環境センサーの導入・設置が必要となります)
  • オフィスの密集エリアを色別に表示し、会議室の3密を避けた利用情報を提供します。

容易なサービス導入

サービス導入担当者の視点

独自の自律型無線ネットワークを採用することで、特別なスキルは不要です。
必要なものはBLEタグと中継器だけ。どなたでも簡単に導入できます。

  • クラウドサービスなので、場所を選ばず、多拠点間でも利用ができます。
  • ネットワークは設定不要のため、タグと中継器が届いたその日から、データ収集を開始できます。
  • 月額課金制なので、変化する業務形態に応じた利用が可能です。
  • 分析機能を使用してオフィスの基本情報と毎月のログ情報から分析資料を簡単に作成できます。

CollaboView概要動画

機能一覧

NEWS