製品・サービス

<事例トップへ戻る

ヤマハルーター導入事例

「頭大仏」を筆頭に多くの見どころを有する霊園は海外からのお客様にも人気。
景観を損ねない無線LANインターネット接続サービスをヤマハネットワーク製品で提供。

お客様プロフィール
真駒内滝野霊園 様

永久に生きる。花と緑の明るい聖地 滝野霊園は花と緑にあふれる明るい霊園として今年37周年を迎える霊園です。
霊園というとお盆などの特定の時期に赴くところというイメージが強いですが、こちらは霊園、というより公園という言葉がふさわしいところです。 ご親族の方が気軽に、時期にとらわれずお墓参りできるよう花や紅葉、雪景色など四季折々の景観を眺めながら故人と語らい会える場として工夫を凝らしています。
とりわけ目を引くのは モアイ像と安藤忠雄氏がデザインされた「頭大仏」です。
海外でも人気の高い安藤忠雄氏デザインによる建造物とのことで、中国、台湾、韓国からのお客様もいらっしゃる公園です。

社名:真駒内滝野霊園
所在:〒005-0862
   札幌市南区滝野2番地
開園:1981年
URL:http://takinoreien.com/

ご担当者様コメント

海外からのお客様の動向はWi-Fiサービスの有り無しに大きく影響するといわれております。滝野霊園でももちろんこうしたお客様向けに提供されています。
サービスを提供するに当たり、滝野霊園の職員がデザインしたWi-Fiサービス提供を示すアイコンも話題になり、Webニュースサイトに掲載されるに至りました。この現象は口コミとなり、滝野霊園を広く紹介する好機となりました。

無線LANによるインターネット通信サービスの提供で直面した問題
1高まるWi-Fiの必要性

安藤忠雄氏デザインの頭大仏を筆頭に多くの建造物がある霊園は墓参の方以外にも多くの観光客が訪れSNSに写真をアップロードされています。無料のWi-Fiサービスはもはや必須といえます。

2新たな配線はデザインを損ねてしまう

無線LANを設置する施設内も、周囲の建造物同様に高いデザイン性を持っています。力強く、それでいて自己主張の少ない打放コンクリート壁にケーブルを配線すること自体困難でした。

3有線のインターネット回線を敷設するには

広大な敷地の霊園に外から有線でインターネット回線を引き込むには、園内にいくつも電柱を立てる必要があります。さまざまな建造物がある霊園の景観に電柱はあまりふさわしくないと考えました。

課題の解決
1端末100台同時接続※

導入開始から現在(2017年10月)まで不都合なくご利用いただいております。Wi-Fiサービスのサインは来園者の目に留まりやすい工夫をしています。
※ヤマハ製 WLX202単体での性能です。

2新たな配線をしない設置を実現

設置場所は園内の案内を放映する液晶テレビの下です。"屋内用"のNVR700W、WLX202を野外用収納ボックスに収納して設置しています。
NVR700WにLANポートも複数ありWLX202を接続した状態でコンパクトに収納できました。

3LTE回線でインターネットへアクセス

NVR700WにSIMカードを装着するだけでLTE回線を通じてインターネット接続ができるので、電柱設置、インターネットへの接続回線工事を行わず、すぐにサービスを開始することができました。

導入後のネットワーク構成図
ヤマハ製品の導入効果
  • ◎広大な霊園の中心にある施設だが、電柱やケーブル敷設工事無くサービスの提供ができた。
  • ◎霊園、施設の景観を損なうことなく機器の設置、利用ができた。
  • ◎海外からの観光客が増えても問題なく利用できている。
お客様から一言
Wi-Fiサービス提供を示すサインも目に付きやすく、印象深いサイン。

Wi-Fiサービスはもはや一般的になりつつあります。滝野霊園では職員自らがデザインした霊園を象徴するアイコンとSSID(Wi-Fiの接続先の名称)で提供することで、Wi-Fiサービスの利用しやすさ、親しみやすさを高めました。
それがお客様の高い満足度につながり、Webメディアで滝野霊園が取り上げられることに寄与しました。利用しているヤマハネットワーク製品は品質も高く、お客様からのクレーム無く現在(2017年10月取材時)まで来園者に利用いただいております。

販売パートナー

社名:リコージャパン株式会社
本社:東京都港区芝3-8-2
   芝公園ファーストビル
創立:1959年5月
URL:https://www.ricoh.co.jp/

使用製品

ico_pdf真駒内滝野霊園 様 ヤマハネットワーク製品導入事例PDFはこちら

戻る

ヤマハネットワーク製品お問い合わせ

購入前のご相談、ご購入先等に関するお問い合わせ

SCSK株式会社
ITプロダクト&サービス事業本部
ネットワークプロダクト部

〒135-8110
東京都江東区豊洲3丁目2番20号
豊洲フロント

E-mail : rt-info@ml.scsk.jp TEL : 03-5859-3032 FAX : 03-5859-3106

製品サポート等(ヤマハネットワーク製品の設置工事、保守)に関するお問い合わせ

SCSK株式会社
CarePlus(ケアプラス)ネットワークサポートサービス

■CarePlusサービス内容や費用、その他総合的なお問い合わせ
E-mail : careplus-info@ml.scsk.jp TEL : 03-5859-3033

■ 技術的なお問い合わせ
E-mail : careplus-tech@ml.scsk.jp