製品・サービス

パートナーご紹介

ヤマハルーターとともにクラウドサービスのご導入について、ご相談頂けるパートナーをご紹介いたします。

※掲載は50音順です。
※記載されている会社名、製品名、サービス名は一般に各社の登録商標あるいは商標です。

株式会社 CAC
C-nu@ge Enterprise Cloud+


C-nu@ge Enterprise Cloud+(以下、EC+)は、Amazon Web Services(以下、AWS)を基盤とした、運用機能を付加した企業様向け運用プラットフォームです。

★主な特徴

  • 運用自動化(スケジュール機能で自動化)
  • 自動監視機能(サーバの監視を自動設定)
  • セキュリティ管理機能(サーバ毎の権限設定、きめ細やかなグルーピングが可能)
  • サービスデスク(技術的なお問い合わせに専門技術者が対応)
  • Amazon VPC 環境提供(短期間でご利用可能な環境を提供)
  • 課金代行(日本円、請求書払い)

★初期費用0円 月額費用はAWSリソース料とサーバ稼働時間に応じたEC+ 利用料の従量課金制(定額制も要応談)

★好評!モバイル利用、セキュリティを強化するオプションサービス

  • モバイル端末からセキュアにアクセスが可能な「QuiX 端末認証サービス」
  • Web システムへの不正侵入対策「SaaS 型WAF サービス」
  • 標的型攻撃に対するメール対策「メールセキュリティサービス」
株式会社シーイーシー
Secure Program on AWS

シーイーシーの長年にわたるデータセンター運用とITインフラ構築の経験を基に、堅牢なAWSインフラとセキュリティソリューションとして定評のあるTrend Micro Deep Securityを組み合わせ、世界標準クラウドの導入を実現する二つのメニューを提供します。
  • セキュリティ簡単パック
    構築・運用サービスとTrend Micro Deep Securityとのパック化により、企業は容易に自社のセキュリティポリシー に合わせた環境設定を行う事ができ、管理者の負荷低減とシステム導入期間の短縮を実現します。
  • インテグレーションメニュー
    Trend Micro Deep Securityに加え、データセンタービジネスで実績を培ったシーイーシーが、お客様ご要望に応じたAWS環境の構築や、システム運用サービスを提供いたします。
クラウドパック


cloudpack(クラウドパック)は、AWS(Amazon WebServices)のプレミアコンサルティングパートナーです。500社を超える実績を元に、Amazonクラウドの導入設計から構築、運用保守までトータルでサポートします。

EC2やS3をはじめとするAWSのプロダクトを、構築はもちろんのこと、24時間サポートや、サービス監視、バックアップなどの作業代行や技術サポートを行い、お客様の運用負荷を可能な限り軽減することを目指しています。

また、Amazonへの支払いは一括してcloudpackが代行しておりますので、定額の請求書払いで処理いただくことができ、日本の商習慣に即した形でご利用いただけます。これまで悩みの種だったAWSに関連したさまざまな問題から解放され、本来取り組むべきビジネスの課題に専念できるようになります。
ジグソー株式会社


クラウドからオンプレミスまで数千台のサーバ、ネットワーク機器に対するマネジメントで培ったナレッジをベースに、24時間365日稼働するコントロールセンター(札幌)より、ロボットによる自動システムマネジメントサービスを提供いたします。

また、クラウドサービスの相談窓口、『クラウドの窓口』は、クラウドインフラをご利用ご検討されるお客様に『選定』から『構築・移行』、『セキュリティ』と『監視・マネジメント』、さらにはオンプレミスも含めた『全システム一括マネジメント』までトータルにカバー。当社はクラウドの悩みを1つの窓口で解決します。
富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ
ネットワークデザインコンサルティングサービス
セキュアインフラ設計・構築サービス

  • ネットワークデザインコンサルティングサービス
    セキュリティや可用性を考慮し、最新技術を活用したネットワークデザインの策定を支援します。円滑な業務遂行や業務拡張、業務継続が可能となるように、既存ネットワークを調査、分析して、お客様の課題を解決します。
  • セキュアインフラ設計・構築サービス
    セキュアで最適なネットワークで生産性向上お客様の業務に最適、かつ、高い「信頼性」で「安心・安全」なネットワークを提供することによりお客様の生産性を向上いたします。
    また、お客様の事業拡大にあわせた「拡張性」のあるネットワークもご提供します。

▲ページ上部へ

ヤマハネットワーク製品お問い合わせ

購入前のご相談、ご購入先等に関するお問い合わせ

SCSK株式会社
ITプロダクト&サービス事業本部
ネットワークプロダクト部

〒135-8110
東京都江東区豊洲3丁目2番20号
豊洲フロント

E-mail : rt-info@ml.scsk.jp TEL : 03-5859-3032 FAX : 03-5859-3106

製品サポート等(ヤマハネットワーク製品の設置工事、保守)に関するお問い合わせ

SCSK株式会社
CarePlus(ケアプラス)ネットワークサポートサービス

■CarePlusサービス内容や費用、その他総合的なお問い合わせ
E-mail : careplus-info@ml.scsk.jp TEL : 03-5859-3033

■ 技術的なお問い合わせ
E-mail : careplus-tech@ml.scsk.jp