Smart One Access Powered by Prisma® Access 【ネットワーク・セキュリティ機能】

お問い合わせはこちら
フルマネージド型SASEプラットフォームサービス

「Smart One Access(スマートワンアクセス)」は、あらゆるアプリケーションにアクセスするために必要なネットワークおよびセキュリティ機能をオールインワンで利用可能な、フルマネージド型のSASEプラットフォームサービスです。

背景

新しい働き方を実現するインフラ環境の課題が顕在化

従来の企業ネットワーク構成で主流となっていたデータセンター中心の境界防御型のデザインは現在、クラウド利用の加速により、迅速性・伸縮性の課題が顕在化しています。

さらに新型コロナウイルス感染防止対策として、場所に依存しない働き方の普及が加速し、以前にも増して「いつでも、どこからでも、どこへでも」つながることができ、脅威から保護され安心して働くことができる”新たなネットワーク・セキュリティのデザイン”が求められています。
あわせて、絶えず更新されるネットワーク・セキュリティの要件を実現するために必要な、高度なスキルを持つIT担当者の不足も課題となっています。

従来のデータセンター中心型企業ネットワーク・セキュリティ

概要

ゼロトラスト時代の包括的なネットワーク・セキュリティアクセスを実現

「Smart One Access」は、サイバーセキュリティのリーダー企業であるパロアルトネットワークス株式会社(以下、パロアルトネットワークス)のクラウド配信型セキュリティプラットフォーム「Prisma Access」を活用し、高いクラウド親和性を兼ね備えた包括的なゼロトラスト環境を実現します。

「Prisma Access」に必要な構成要素、構築作業、24時間365日の運用・保守対応の全てを完全利用型のサービスとして提供します。お客様は本サービスの利用により、迅速性や伸縮性の課題解決に加え、Withコロナ時代に適したニューノーマルなネットワーク・セキュリティに転換することが可能となります。

ゼロトラストを実現するニューノーマルなネットワーク・セキュリティ

なぜゼロトラストなのか

従来のネットワーク・セキュリティはネットワークを社外ネットワークと社内ネットワークに分け、社内ネットワークからの接続を安全と考えて扱うモデルでした。
しかしながら、クラウドサービスの普及が進み、その利用が増える昨今、社内外のネットワークの境界線は益々曖昧になってきています。

従来の境界型セキュリティーの考え方においては、ファイアウオールなどで防御したネットワークの内側である社内ネットワークは信頼できる場所であり、その内側にいるユーザーやデバイスも信頼できると認識しされていましたが、今では多様化したサイバー攻撃により、社内ネットワークが決して信頼できる場所ではなくなり、内部から攻撃を受ける可能性も十分に考えられます。

そこで2010年にジョン・キンダーバグ氏が、米調査会社のフォレスター・リサーチ在籍時に提唱されたのが「ゼロトラスト」です。
ゼロトラストとはその名の通り、「常に全てを信頼しない」という原則の元にネットワーク・セキュリティを構築します。

社内外のネットワークの境界線を設けることなく、最小限にアクセス権限を管理することで、安心安全なネットワークへのアクセスを実現します。

特長

1

「Prisma Access」をよりオンデマンドに

2

手軽に始めやすい完全サービス利用型

3

IT担当者の人材不足、高度なスキルを要する課題の解決に貢献

機能

あらゆる要件を実現する多彩で強固な機能

「Smart One Access」では企業ネットワーク・セキュリティに必要な包括的かつ強固な機能を提供します。これらの機能によりモバイル・オフィス環境を問わず、あらゆるアプリケーションに対する安心安全なアクセスを実現することが可能となります。

インターネットセキュリティ

統合脅威管理(UTM)機能やクラウドサンドボックス、DNSセキュリティ、SSLインスペクションなどの機能をSCSK推奨ポリシーでテンプレート化

クラウドセキュリティ

クラウドアプリケーションの送信元固定やテナント制御、HTTPヘッダー挿入による個人ドメイン制御など、既存のクラウドセキュリティを踏襲

リモートアクセス

全世界100以上のPOPから、地理的に最も近いゲートウェイを自動識別し、通信経路を最適化。在宅、外出先、拠点を問わず統一されたポリシーを適用

ユーザー/デバイス認証連携

Active Directory・IDaaSとの連携によるユーザー情報や、OSバージョン・証明書などデバイス情報の組み合わせによる多要素認証やシングルサインオン

サービスご提供範囲のイメージ図

サービスメニュー

基本パッケージ アドバンスドオプション
1. 初期セットアップ
2. クラウド基盤
Prisma Accessにおいて、以下の機能をご提供
3. 管理コンソール
設定や状態の参照・変更用ダッシュボード(Panorama®
4. システムマネジメント
5. ユーザーライセンス
モバイル接続機能の利用に必要なライセンスのご提供
6.帯域ライセンス
拠点接続機能の利用に必要なライセンスのご提供

Prisma Accessについて

パロアルトネットワークスのPrisma Accessは、クラウドから包括的なネットワーク・ネットワークセキュリティ機能を提供する業界で完成度の高いクラウド配信型セキュリティプラットフォームであり、あらゆるアプリケーショントラフィックを保護し、組織の安全な働き方を実現します。Prisma Accessは、 FWaaS(Firewall as a Service) やSWG(Secure Web Gateway) 、ゼロトラストネットワークアクセス(ZTNA)といったセキュリティ機能を統合することで、広範囲なセキュリティを確保し、エンドユーザーに優れたデジタル体験を提供します。

Prisma Accessページへ
  • 掲載されている製品、会社名、サービス名、ロゴマークなどはすべて各社の商標または登録商標です。

製品・サービスに関する
お問い合わせ・資料請求

ご質問、ご相談、お見積もりなど
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム
お問い合わせはこちら