製品・サービス

ケーススタディ - トラフィック公平制御

pureflow_101
 
PureFlow GS1導入前
PureFlow GS1導入前
問題事象
  • インターネットホテル/マンション等でのインターネットアクセスにおいて、快適に利用することができない。
  原因
  • 特定ユーザがP2P、ファイルダウンロード、ストリーミング等でインターネットを長時間占有しているため、帯域占有者の通信が終了しない限り、他ユーザのインターネット利用が困難に。
  PureFlow GS1を導入すると・・・
 
PureFlow GS1導入後
PureFlow GS1導入後
解決方法
  • 特定ユーザ(アプリケーション)による過剰な帯域占有を防止。
  • 利用ユーザ数にあわせてインターネット回線帯域を動的に公平分割。

お問い合わせ・資料請求

ITプロダクト&サービス事業本部 ネットワーク部

TEL 03-5859-3034
E-mail GS1-info@ml.scsk.jp

お問い合わせフォーム

サービスに関するお問い合わせ

ご質問、ご相談、お見積もりの依頼などお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム