IBM®メインフレームソリューション

お問い合わせはこちら
IBM Zに関連した幅広いソリューションをご提案

IBMメインフレームのハードウェア導入・更改支援、ソフトウェア導入、構築、バージョンアップ、制御系開発、運用自動化・運用改善、ISV製品リプレイス、稼働状況分析、システム最適化等、幅広いソリューションをご提供いたします。
SCSK独自のメインフレーム技術者育成サービスのご提供も行っております。

IBMメインフレーム技術支援サービス

SCSKは1985年の旧JIEC*1創立以来培ってきたメインフレーム基盤技術を継承し、業界トップレベルのメインフレーム基盤技術力でお客様のシステムライフサイクルを支え続けます。

システムライフサイクルに合わせた幅広いサービスラインナップをご提供

大手金融機関様をはじめとする基幹業務システム(SoR)プロジェクトに数多く参画し、メインフレームのOS、ミドルウェアなどの基盤構築と刷新に取り組んで参りました。これからも進化するメインフレームの基盤技術を将来に渡って蓄積・ご提供し続けます。

——————

*1:株式会社CSK(現SCSK)と日本アイ・ビー・エム株式会社の合弁企業

SCSKスキル要素

——————

*2:IBM CICS *3:IBM IMS™ *4:IBM WebSphere Application Server *5:IBM Db2 Database *6:IBM Information Management System(IMS™) *7:IBM Z NetView *8:IBM Z Workload Scheduler *9:IBM MQ *10:IBM App Connect Enterprise、IBM API Connect *11:IBM z/OS *12:IBM z/VM *13:IBM Resource Access Control Facility (RACF) for z/OS

【サービスラインナップ】

IBMメインフレーム技術者育成サービス

メインフレーム技術者の育成を目的として、独自で研修環境を設置しております。今後必要となる要素技術の習得、また技術者の需要に備えて、スキル保有メンバーによるサポートにより技術者の育成に取り組んでおります。
基礎講習による研修とプロジェクト内での育成活動を組み合わせることで、お客様環境に即した実践スキルを習得出来ております。
若手要員のアサインやロードマップに従った人材育成を実施していることで100名を超える幅広い年齢層のメインフレーム基盤技術者が在籍しております。

100名を超える幅広い年齢層のメインフレーム基盤技術者が在籍

100名を超える幅広い年齢層のメインフレーム基盤技術者が在籍

お客様のシステム環境下に研修専用環境を構築し、SCSKより販売する各種育成カリキュラムをご活用頂きながら技術者の育成を支援する、メインフレーム技術者育成サービスのご提供も行っております。
OSやミドルウェア、自動化等多岐に渡る研修カリキュラムをご用意しております。

研修カリキュラム

IBMメインフレームのITベンダーといえばSCSK

お客様のビジネスを支えるミッションクリティカルなシステムには、適切な管理・制御の実装が必要です。
これまで培ってきたメインフレーム基盤技術と最新のテクノロジーとを組合せ、お客様のメインフレーム・トランスフォーメーションを推進します。古くからあるものを磨き、新しいものとつなげ、刷新しながらシステムを安定稼働させるノウハウが私たちにはあります。

メインフレームのITベンダーといえばSCSK

システムの適材適所を実現し、これからのあるべき姿をお客様と共に描きながら夢のあるシステムを創り出す

——— ぜひ私たちにお任せください。

  • 掲載されている製品、会社名、サービス名、ロゴマークなどはすべて各社の商標または登録商標です。

製品・サービスに関する
お問い合わせ・資料請求

ご質問、ご相談、お見積もりなど
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら