ASTERIA ERP Adapter for SAP®

お問い合わせはこちら
ASTERIA ERP Adapter for SAP®
早く、安く、簡単にSAPシステムとのデータ連携を実現!

EAI市場シェアNo.1(※)のデータ連携ミドルウェア
「ASTERIA Warp」のSAPシステム連携用アダプタ

※テクノ・システム・リサーチ「2019年ソフトウェアマーケティング総覧 EAI/ESB 市場編」によるものです。

ASTERIA ERP Adapter for SAP®は、SCSK株式会社がアステリア社製EAIパッケージ「ASTERIA Warp」をベースに開発した、
業務基幹パッケージ「SAP® ERP」との連携用アダプタです。
ASTERIA ERP Adapter for SAP®の利用には、別途「ASTERIA Warp」が必要となります。

おかげさまで、SCSK株式会社はアステリア株式会社より、「Partner of the Year 2020」を受賞いたしました。誠にありがとうございます。

製品コンセプト・特長

低コストなSAPシステム連携ソリューションを実現!

「低コストなSAPシステムとの連携ソリューションを提供できないか?」 というコンセプトで、ASTERIA ERP Adapter for SAP®は製品化されました。
その中で、SAPシステムと既存システムとのデータ連携が必ずと 言っていい程、必要となってきますが、導入予算はデータ連携部分にまで 回せないという声を多くお聞きしてきました。

このような声に対し、ライセンスコスト、開発コスト、インフラコストという面で、 低コストで且つ様々な業務やシステム環境に柔軟に対応することができる ソリューションとして、「ASTERIA Warp」をベースとしたSAP®アダプタを提供することで実現いたします。

ASTERIA Warp」は、EAI市場シェアNo.1という実績を持つ製品で、GUI開発環境 による高生産性が特徴です。SAP®アダプタを導入することで、「ASTERIA Warp」を用いて 「SAP® ERP」との連携インターフェースを開発することが可能となります。
これにより、SAPシステムの活用範囲が広がり、膨大なSAPシステムのデータとの連携を 早く、安く、簡単に実現できます。

ASTERIA ERP Adapter for SAP® の特長

既存業務や既存IT資産を有効に活用!

マルチプロトコル・マルチフォーマット対応の「ASTERIA Warp」を経由して、既存システムとSAPシステムがシームレスに連携することを可能とします。 例えば、メールに添付された注文データのExcel帳票を「ASTERIA Warp」が受信し、自動的にSAPシステムの受注伝票を作成するといったことや、SAPシステムから汎用モジュール経由で出力されたデータをPDFに加工し、メールで担当者に配信するなど、今までSAPシステムとの連携が困難であったユーザインターフェースとの連携も可能とします。

SAPアダプタを利用したソリューション例①

SAPアダプタを利用したソリューション例①

SAPアダプタを利用したソリューション例②

SAPアダプタを利用したソリューション例②

SCSKが提供するソリューションの強み

豊富なSAPシステムと連携ソリューション実績

SCSK株式会社は、SAP導入案件でのシステム連携ソリューションの導入実績を豊富に持っております。 BAPI®やRFCを利用したインターフェースの開発実績も豊富にあり、そのノウハウをSAP®アダプタにも活かしております。 SAPシステムとの連携の場合、要件を確定するところから非常にスキルと工数を必要としますが、 上流フェーズからのコンサルティングやご支援も行っておりますので、安心してご相談下さい。

  • SCSK株式会社は、ASTERIAマスターパートナーです。
  • 「ASTERIA Warp」は、アステリア株式会社の登録商標です。
  • 記載製品の仕様は予告なしに変更する場合があります。

製品・サービスに関する
お問い合わせ・資料請求

ご質問、ご相談、お見積もりなど
お気軽にお問い合わせください。

ITエンジニアリング事業本部
ミドルウェア第一部
TEL:03-5166-1960
FAX:03-5859-3097
無料体験版のお申込み
&お問い合わせフォーム
お問い合わせはこちら