製品・サービス

ASTERIA ERP Adapter for SAP®は、SCSK株式会社がインフォテリア社製EAIパッケージ「ASTERIA WARP」をベースに開発した、業務基幹パッケージ「SAP® ERP」との連携用アダプタです。

おかげさまで、SCSK株式会社は2011・2012年度と2年連続ASTERIA WARP販売実績No.1代理店となりました。誠にありがとうございます。

製品コンセプト・特長

低コストなSAPシステム連携ソリューションを実現!

「低コストなSAPシステムとの連携ソリューションを提供できないか?」 というコンセプトで、ASTERIA ERP Adapter for SAP®は製品化されました。
その中で、SAPシステムと既存システムとのデータ連携が必ずと 言っていい程、必要となってきますが、導入予算はデータ連携部分にまで 回せないという声を多くお聞きしてきました。

このような声に対し、ライセンスコスト、開発コスト、インフラコストという面で、 低コストで且つ様々な業務やシステム環境に柔軟に対応することができる ソリューションとして、「ASTERIA WARP」をベースとしたSAP®アダプタを提供することで実現いたします。

ASTERIA WARP」は、EAI国内販売シェア3年連続No.1という実績を持つ製品で、GUI開発環境 による高生産性が特徴です。SAP®アダプタを導入することで、「ASTERIA WARP」を用いて 「SAP® ERP」との連携インターフェースを開発することが可能となります。
これにより、SAPシステムの活用範囲が広がり、膨大なSAPシステムのデータとの連携を 早く、安く、簡単に実現できます。

ASTERIA ERP Adapter for SAP® の特長
  • 短期間でのインターフェース開発を実現!

    「SAP® ERP」アプリケーションに対し、「ASTERIA WARP」からシームレスにアクセスすることができるため、設定とテスト実行のサイクルを迅速に行えます。
    「SAP® ERP」アプリケーション上のデータをその都度確認しながら設定できるため、精度が高く効率的なインターフェースの構築が可能です。

  • ASTERIAの特徴でもある高生産性のGUI開発環境を継承!

    ASTERIA WARP」の特徴である視認性、操作性の高いGUI機能を継承しており、マウスのドラッグ&ドロップでの設定が可能です。

  • 低価格のライセンス費用!

    ASTERIA WARP」本体を含め、1000万円を切る低価格でのライセンスコストの提供を実現するとともに、高い生産性により構築コストを最小限に抑えることができます。

既存業務や既存IT資産を有効に活用!

マルチプロトコル・マルチフォーマット対応の「ASTERIA WARP」を経由して、既存システムとSAPシステムがシームレスに連携することを可能とします。 例えば、メールに添付された注文データのExcel帳票を「ASTERIA WARP」が受信し、自動的にSAPシステムの受注伝票を作成するといったことや、SAPシステムから汎用モジュール経由で出力されたデータをPDFに加工し、メールで担当者に配信するなど、今までSAPシステムとの連携が困難であったユーザインターフェースとの連携も可能とします。

SCSK株式会社は、ASTERIAマスターパートナーです。

記載製品の仕様は予告なしに変更する場合があります。

お問い合わせ

プラットフォームソリューション事業部門 ITエンジニアリング事業本部 ミドルウェア部

TEL 03-5166-1960
FAX 03-5859-3132

お問い合わせフォーム

サービスに関するお問い合わせ

ご質問、ご相談、お見積もりの依頼などお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

ASTERIA ERP Adapter for SAP®の利用には、別途ASTERIAWARPが必要です。詳細はこちら