製品・サービス

おかげさまで、SCSK株式会社は2011・2012年度と2年連続ASTERIA WARP販売実績No.1代理店
となりました。誠にありがとうございます。

「ASTERIA WARP」

ロゴ

「ASTERIA WARP(アステリア ワープ)」は、異なるシステムや異なるデータフォーマット間の連携をスピーディーに実現するためのデータ連携ソフトウェア製品です。

GUIベースの開発環境で簡易にデータ連携を実現する『フロー機能』と、ブラウザ操作でノン・デベロップメントにデータ連携を実現する『パイプライン機能』により、単にデータ連携ができるだけではなく、「短期間で」「簡単に」企業の様々なビジネス上の課題解決をもたらすシステム構築を実現します。

multi_image
クリックで拡大


「ASTERIA WARP」の特徴

低コスト・短期開発を実現!

「ノン・コーディング」をコンセプトにGUIベースで提供される開発環境により、"開発期間の短縮" や "開発コストの大幅な削減" が実現できます。

専門スキル不要!

「ASTERIA WARP」のフロー機能では、コンポーネント化された処理アイコンを並べて設定していくだけで開発が可能なため、システムの変更や追加など、開発後のメンテナンスも、特定のエンジニアのスキルに依存することなく容易に行なうことができます。

データ保証とリカバリを確実にサポート!

「ASTERIA WARP」 のパイプライン機能では、データの収集・変換・配信の各ステージごとにデータを保存することにより、ミッションクリティカルなシステム連携におけるエラー発生時にも、データを安全に処理することができます。また、リトライ処理の自動化機能により、複雑なエラー処理開発の負荷から、技術者を開放します。


「ASTERIA WARP」製品構成

「ASTERIA WARP」は、フローサービス、フローデザイナー、パイプライン機能、パイプラインコーディネータ、そしてオプションとなる、様々なシステムに接続可能な専用アダプタから構成されています。

フロー機能
フローデザイナーで作成されたフローを実行する実行環境となるプラットフォーム

フロー機能は、マルチプロトコル・マルチプラットフォーム対応のデータ連携サーバーです。 ASTERIA WARPの運用状況の監視、各種設定、メンテナンスなどが可能なWebベースの管理ツール「FSMC」を提供しています。

フローデザイナー
ノンプログラミング、GUIベースで行う快適なフロー開発環境

フロー機能を活用するためには、「フローサービス」上で動作(起動・実行)する『フロー』を作成する必要があります。その『フロー』を作成するGUI開発環境が「フローデザイナー」となります。

  • フローアイコンを連結してシステム開発を行う「フロー」設計
    『コンポーネント』という各処理をアイコン化したものを利用し、処理手順どおりにそれを線(ライン)で連結していき、設計・開発を行います。ソースコードのメンテナンスの必要がないため、システムの維持、拡張が非常に容易です。


     
  • マッパー簡単にデータ変換を実現する「マッパー」機能
    入力ストリームと出力ストリームの変換操作は「マッパー」専用の設計画面「Mapper Builder」で行うことにより、グラフィカルな設計が可能です。
     
パイプライン機能
高機能、安全かつ信頼性の高いシステム・データ連携を、ブラウザ経由で、手軽に運用
パイプライン機能は、3つのステージ(ステップ)から構成されています。
  • ステップ1:「センサー」ステージ  => フォルダ監視やデータ収集を行う
  • ステップ2:「フィルター」ステージ => データ変換・抽出を行う
  • ステップ3:「ジョイント」ステージ  => データ連結・受け渡しを行う

パイプライン機能ステージ毎に用意された「アクション」(実行したい処理)を選択し、プロパティ設定を行うだけで、簡易にデータ連携・システム統合を実現できます。
 

パイプラインコーディネータ
3 STEP(センサー/フィルター/ジョイント)でやりたいことを選択するだけでデータ連携を実現
  • 障害発生時にもデータ保証やリトライ機能で安心!
    標準機能として、各ステージでの処理が終了するタイミングで処理結果データが内部に1度保存されます。また、自動リトライの設定をおこなっておけば、自動的にステージの再実行が行われます。
     
  • エラー処理・ログ機能も充実!
    エラーが発生したパイプラインの管理(リトライの設定、エラー処理の手動実行・削除、実行ログの参照など)も、Webベースのクライアント環境である「パイプラインコーディネーター」経由で提供しています。
オプション製品
様々なシステムにダイレクトに接続することを可能にする7つの専用アダプター

「ASTERIA WARP」のコンポーネント機能として、システム特有の接続方式やデータ連携方式を、専用のプロパティ設定で利用できます。開発を、より容易でスピーディに実現できます。

  • ASTERIA WARP Excel アダプター
  • ASTERIA WARP WebMacro Option
  • ASTERIA WARP LDAP アダプター Option
  • ASTERIA WARP XBRL Option
  • ASTERIA WARP 全銀TCPIP アダプター Option(Windows 版のみ)
  • ASTERIA WARP Notesアダプター Option(Windows 版のみ)
  • ASTERIA WARP Dr.SumEA アダプタ Option(Windows 版のみ)
  • ASTERIA ERP Adapter for SAP® Option(動作環境等の詳細はこちらから)

導入事例のご紹介

  1. 近鉄不動産株式会社様
    @WARPソリューション、ProActiveとASTERIAの連携によりERP導入効果を最大化6ヶ月
    で基幹システムの連携部分を構築し、安定稼動を実現

     
  2. ベネトンジャパン株式会社様
    イタリア本社にあるDWHとの連携を5週間で実現!開発生産性、高い拡張性がASTERIA
    導入の決め手に!

     
  3. マックス株式会社様
    人海戦術はもう不要!ASTERIA WARPによるメールEDIシステムが業務プロセスに革命
    を起こす自動化による効能!作業工数を最大90%も削減

     
  4. スタイライフ株式会社様
    ECサイト連携で売上向上を実現したASTERIAWARP。外部決済システムとの連携を
    3日間でスピード構築

     
  5. ブックオフコーポレーション株式会社様
    社内開発をASTERIA WARPで標準化開発工数を約60%削減し、社内開発がスピードアップ!
     
  6. 株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン様
    ASTERIA WARPを導入し、ミッションクリティカルなSOA基盤を構築
     
  7. ベネトン ジャパン株式会社【New】
    「ASTERIA WARP」で高速開発を実現。ECサイト出店に伴うデータ連携は最短2日
     
  8. 社会福祉法人 恩賜財団 済生会熊本病院【New】
    ASTERIA WARPを院内共通で活用できる連携基盤に採用部門をまたいだ経理データの集約、ID統合管理を実現
     
  9. 株式会社トゥ・ディファクト【New】
    ASTERIA WARPでシステム間連携を短期開発。ハイブリッド型書店サービス「honto」の実現に貢献
     

 

お問い合わせ

プラットフォームソリューション事業部門 ITエンジニアリング事業本部 ミドルウェア部

TEL 03-5166-1960
FAX 03-5859-3132

お問い合わせフォーム

サービスに関するお問い合わせ

ご質問、ご相談、お見積もりの依頼などお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

詳細