証券・クレジット

証券・クレジット

「証券・クレジット」のお客様向けの製品・サービスをご紹介します。

 

関連する製品・サービス

市場金融業務統合システム(ATS製品群)
市場取引管理システム

資金・為替、外国証券、オフバランス、および国際業務リスク管理・収益管理の4製品を中核に据えた統合システムです。今後、円資金/円債券モジュールをリリース予定です。
【SCSK】

CARDSavior
クレジットカード業界向け不正検知システム

国内におけるクレジットカード不正検知システムのパイオニアとして、クレジットカード犯罪の撲滅並びに高度な不正検知業務の支援を実現する確かなソリューションをご提供します。
【SCSK】

証券営業支援システム

証券会社のノウハウをもとに構築された顧客の稼働率向上を強力に推進するシステムです。
【SCSK】

Netトレーダー
「高いパフォーマンス」と「抜群の安定性」を誇る証券フロントシステム

インターネットトレード、モバイルトレード、対面営業など、フロントチャネルを強力にサポートするフロントトレーディングシステム。高いパフォーマンスと抜群の安定性を提供します。
【SCSK】

TradeOne
証券ノウハウと最新ITを組み合わせたバックオフィスシステム

証券ノウハウとITを融合した証券バックオフィスシステム。1トランザクションあたりの事務コストを大幅に低減し、後方事務のスリム化・シンプル化を強力に推進します。
【SCSK】

Couchbase Server
ビッグデータを蓄積できるドキュメント指向NoSQLデータベース

RESTful HTTP/JSON API経由でアクセス可能な、分散型で耐障害性の高い、スキーマ不要のドキュメント指向データベースです。幅広い業務分野でのビッグデータ蓄積エンジンとして利用可能。
【SCSK】

BankSavior®
総合口座モニタリングシステム

「BankSavior(バンクセイバー)」は、マネーロンダリング、振り込め詐欺、キャッシュカード偽造・盗難など、金融機関を取り巻くあらゆる金融犯罪を検知・防止するモニタリングソリューションです。
【SCSK】

SWIFT Alliance
SWIFTインターフェースシステム

他システムとの接続性を重視した、UNIX及びWindowsベースのSWIFT NETWORK対応システムです。ハードウェアの構成により規模の大小を問わないシステムの構築が可能です。
【SCSK】

ローン業務システム
ローン業務全般をサポートする基幹系業務システム

ローン業務システムは、ローン業務全般を支援する基幹系業務システムとして、受付から審査、契約、債権管理まで業務の流れに沿った操作性を提供いたします。
【SCSK】

Mortgage Manager®(モーゲージマネージャー)
住宅ローンビジネスのワンストップサービス

顧客との取引状況を把握する案件管理から実行後の回収管理までを一元管理することが可能なシステムです。自社開発パッケージのため柔軟なカスタマイズと短期導入が可能です。
【SCSK】

Cf-i for Compliance
証券コンプライアンスシステム

証券コンプライアンスシステム「Cf-i for Compliance」は、この内部管理体制の確立を強力に推進するシステムで、多数の証券会社に採用されています。
【SCSK】

サービサーシステム
債権データ受領後の、請求・回収業務、保全業務や残高管理、督促状発行などの業務機能

委託元企業より債権データを受領後、スムーズに請求・回収業務を行うことが可能です。また、保全業務や残高管理、督促状発行など、充実した業務機能でお客様のサービシング業務を強力にサポートします。
【SCSK】

QDelivery
電子書面交付システム

証券取引に関わる書面の電子管理・交付を実現することで、投資信託の即時販売を可能にし、顧客帳票の作成発送、事務処理のコスト削減を推進します。
【SCSK】

TMS
証券レコンサイルシステム

証券業務における、約定ベース・受渡決済ベース・月次残高の照合と決済指図などのSWIFT電文の自動作成を行うことで、バックオフィスの事務負担を大幅に軽減します。
【SCSK】

Corticon
100%ノンプログラミングでビジネスルールの実装を可能とする次世代BRMS製品の決定版

Corticonは内部設計の段階で、実ビジネスで利用する語彙のみを用い、ビジネスの有りのままを100%コーディングレスで実装し超高速開発を実現する次世代BRMS製品です。
【SCSK】

IBM Security Guardium
データベースアクセスのリアルタイム監視アプライアンス

データベース操作の監視機能により、組織内外の脅威から重要なデータベースを保護します。データベースから独立したアプライアンス機器に保存するため、取得ログを極めて安全に保管できます。
【SCSK】