イベント・セミナー(2016年)

2016.10.28(金) 開催終了
GeoDictユーザーミーティング2016

この度、2016年度GeoDictユーザーミーティングを開催する運びとなりましたので下記の通りご案内申し上げます。

日ごろGeoDictをご利用頂いているお客様および現在ご検討中のお客様向けにGeoDictの最新機能や事例をご紹介致します。
是非この機会に皆様お誘い合わせのうえ、ご来場賜りたく宜しくお願い致します。

GeoDict

開催案内

主催 SCSK株式会社
日時 2016年10月28日(金) 13:15~17:30 (受付開始 12:45)
会場 AP東京八重洲通り
東京都中央区京橋1-10-7 KPP八重洲ビル
定員 最大50名
対象 先進複合材の研究開発部門および学術機関の皆様
参加費 無料(事前登録によるお申込みが必要です)

プログラム

  • 13:15~13:20

    開会のご挨拶

  • 13:20~14:20

    最新バージョンの機能紹介・デモ

    2016年10月に最新バージョンである“GeoDict 2017”のリリースを予定しています。
    このセッションでは、開発元より最新機能の紹介をはじめ、様々な機能改善も含めて発表頂きます。

  • 14:20~15:05

    GeoDict 事例紹介Ⅰ ~複合材領域~

    近年、自動車開発においては特に軽量化が求められています。その解決策の一つとして複合材の活用があります。
    GeoDictは製品リリース当初から複合材を重要な領域としてとらえ開発が進められてきました。
    ドイツのユーザ会で発表がありましたElastoDictでの解析事例を中心にご紹介します。

  • 15:05~15:15

    休憩

  • 15:15~16:00

    GeoDict 事例紹介Ⅱ ~フィルタ、2次電池/燃料電池、触媒~

    GeoDictはフィルタレーションの領域に強みがあります。
    流体を独自ソルバにて解析、流れと拡散を同時に解くなど、ユニークな機能を持っています。
    ドイツのユーザ会でございました、FlowDictを中心にフィルタ、2次電池/燃料電池、触媒の解析事例をご紹介します。

  • 16:00~16:30

    国内最新事例紹介

    「固体電池の電極微細構造でのLi輸送解析 -GeoDictの活用事例-」
     

    株式会社 コベルコ科研
    技術本部 機械・プロセスソリューション事業部 CAE・実験評価部
    主席研究員 博士(工学) 山上 達也 様
     
  • 16:30~16:45

    蓄電池&電気化学シミュレーションツール BEST のご紹介

    BESTはFraunhofer ITWMにて開発されているソフトウェアです。
    GeoDictで作成したミクロスケールの形状を基にBESTmicroではイオン及び電荷輸送をシミュレーションを行います。
    また、GeoDictで解析した拡散/伝導度を用いてBESTmesoではセルスケールのシミュレーションが可能です。

  • 16:45~17:00

    ウェブサポート(CarePlus-SPSS)について

    SCSKでは様々なプロダクトの保守サポートをWebベースで行っています。GeoDictでも2016年2月より本格スタートし、全ユーザ様にご利用頂いています。
    このセッションでは、CarePlus-SPSSの使い方をはじめ、コンテンツのご紹介をデモを通じて実施させて頂きます。

  • 17:00~17:15

    材料データベースソフトウェアのご紹介

    今回ご紹介する材料材料データベースソフトウェア“CES Selector”は適切なマテリアル、及び可能なプロセス選択と材料の性質の比較を可能にするソリューションです。
    今回は簡単なデモを通じてCES Selectorの魅力をご紹介します。

  • 17:15~17:30

    ユーザ様へのインタビュー

    あらかじめご依頼をしたユーザ様に、GeoDictのご利用法や今後の期待など、ご意見をお聞き致します。 今後の期待や課題などは、開発元メンバー、弊社技術担当を含めて、その場でディスカッションする予定です。

    ※期待や課題などをお持ちのお客様は事前にお知らせください。

  • 17:30~17:45

    質疑応答

  • 17:45~18:45

    懇親会

    これまでのユーザ会終了後の懇親会は、開発元へ直接要望を伝えられる場として皆様よりご評価頂いています。今回も開発元とのディスカッションはもちろんのこと、ユーザ様同士の話し合いの場になるようにアレンジ致します。

※ 予告なくセミナータイトル、プログラム内容が変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ 記載されている製品/サービス名称、社名、ロゴマークなどは該当する各社の商標または登録商標です。

※ 本ミーティングの対象とならない方、同業他社の方はお断りさせて頂く場合がございますのでご了承ください。

お問い合わせ先

SCSK株式会社
解析ソリューション部 GeoDictセミナー事務局
TEL:03-5859-3012
FAX:03-5859-3086
E-MAIL:geodict-sales@ml.scsk.jp