セキュリティ期末特別
ソリューション4選

今年度やり残したセキュリティ課題はありませんか?
厳選した期末特別ソリューションをご紹介します

セキュリティ対策の備えは万全ですか?

クラウドの利活用を中心とした働き方改革からユーザリテラシー向上施策まで
年度末特別価格にてご用意致しました

◆ セキュリティ期末特別ソリューション4選のサービス提供イメージは以下の通りです。

セキュリティ期末特別ソリューション4選のサービス提供イメージ クラウドサービス利用状況アセスメントサービス 脆弱性診断サービス(WEBアプリ/プラットフォーム) 脆弱性診断サービス(WEBアプリ/プラットフォーム) SCSK標的型攻撃メール訓練サービス SIEM環境リスク診断サービス

1 クラウド利活用状況を把握する

クラウドサービス利用状況アセスメントサービス

お客様よりProxyもしくはFirewallのログを受領しユーザのクラウドサービスを分析の上レポーティング致します。
現状のクラウド利活用状況(シャドーIT)を把握することでセキュリティ対策の優先順位を把握できます。

想定実施期間:1か月
ご提供価格 ¥198,000

お問い合わせはこちら

サービス詳細はこちら

2 サイバー攻撃を防ぐためにサーバ、アプリの脆弱性リスクを把握する

脆弱性診断サービス
(Webアプリケーション/プラットフォーム/ソースコード)

お客様保有のWebアプリケーション、もしくはサーバに対して脆弱性診断サービスを提供し診断結果報告書を提供いたします。
システムに存在する脆弱性を発見することで①リスクを把握し②対策投資金額の最適化に寄与します。

想定実施期間:1か月〜
ご提供価格 ¥700,000〜

脆弱性診断サービスはご参考価格となります。対象となるサーバ、Webアプリケーション動的リクエスト数によってご提供価格は変動します。

お問い合わせはこちら

サービス詳細はこちら

3 SIEMの導入/運用の悩みを解決する

SIEM環境リスク診断サービス

サイバー攻撃パターンに関するIPA、JPCERT、総務省より発行されている各種ガイドラインに基づいて診断を実施しSIEM導入環境で検知できる攻撃パターンが把握できます。

想定実施期間:1か月
ご提供価格 ¥700,000

お問い合わせはこちら

サービス詳細はこちら

4 ユーザのリテラシーレベルを把握し向上させる

SCSK標的型攻撃メール訓練サービス

お客様(従業員等)に対して、模擬的な標的型メール攻撃を実際に体験して頂き、セキュリティ意識を向上させ、標的型メール攻撃に対する免疫力や対応力を高めて頂きサービスを提供します。

想定実施期間:3か月
ご提供価格 お問い合わせください

お問い合わせはこちら

サービス詳細はこちら

条件等

本サービスのご提供価格は2019年3月末までに作業提供(検収)完了するサービスが対象となります。
詳細については弊社営業担当か下記「お問い合わせ」までへご連絡ください。

お問い合わせ

お問い合わせはこちら

CONTACT

03-5166-1764

基盤インテグレーション事業本部 セキュリティサービス部
受付時間:9:30~18:00(土・日・祝日は除く)

page top