鋳造プロセスシミュレーションソフトウェア MAGMASOFT(マグマソフト)

お問い合わせはこちら

製品情報 プロセス

MAGMAhpdc

MAGMAhpdcはダイキャストをサポートします。詳細なプロセスと境界条件の設定ができます。 以下に挙げたような、金型の伝熱と熱収支バランス、ポロシティ予測に影響する、全ての重要なパラメーターを考慮することができます。

また、MAGMAhpdcでは、ダイキャストマシーンの性能、必要な型締め力などを考慮しながら、大局的な計算によって射出条件をセットアップすることができます。これにより、シミュレーションで用いる、低速・高速のショットプロファイル情報を提供します。

MAGMAlpdc

MAGMAlpdcは、低圧鋳造におけるプロセス全体の総合的な解析を行います。湯流れ、伝熱凝固、品質予測に影響する要素を考慮した解析が行えます。

以下のような情報を提供します。

MAGMAlostfoam

MAGMAlostfoamは、lostfoam(消失模型)プロセスの充填時における、特別な物理的な挙動に注力して開発されました。このオプションモジュールは、長期間にわたる鉄鋼リサーチプロジェクトの結果に基づいて、パターンの分解、ガス層の圧力、コーティングと鋳型からの通気に対して、独特のアプローチを提案しています。

MAGMAlostfoamはMAGMASOFT®4.2よりプロダクトファミリーとなっています。鋼やアルミに適用できますし、鋳鉄においては、MAGMAironと同時に使用することで、鋳鉄特有の黒鉛の析出等の現象も合わせて考慮させることができます。

MAGMAdisa

MAGMAdisaは、鋳型無しでも垂直に分割された型が生産される、DISAMATIC®鋳造法の分析を効果的に行うためのツールです。DISAMATIC®鋳造法は、高品質な鋳造品を高い生産性で生産するプロセスです。MAGMAdisaモジュールは鋳造技術者に、DISAMATIC®鋳造法における重要なパラメータを読み込ませることができます。

以下のようなパラメータを変更することができます。

このMAGMAdisaは、DISA社とDaimlerChrysler社と共同開発されました。MAGMASOFT®のデータベースでは、異なるDISAMATIC®鋳造用マシンデータがサポートされています。

MAGMArotacaster

MAGMArotacasterモジュールでは、流動・凝固に亘って傾斜鋳造プロセス専用の解析を行うことができます。傾斜鋳造プロセスでは、溶湯を注いだラドルを含む鋳型全体を回転させます。凝固中には、押し湯からの補給効果を考慮させます。

MAGMArotacasterを用いることで、与えられた溶湯の量が、回転によってキャビティ内部へ流れ落ち、凝固中には押し湯の効果が適用されます。

MAGMAc+m 中子造形シミュレーション

MAGMASOFTは鋳造に使用する「中子」の造形シミュレーションも可能とします。中子製造プロセスでの充填・硬化のシミュレーションを実現いたします。

<対応製造プロセス>

  • 掲載されている製品、会社名、サービス名、ロゴマークなどはすべて各社の商標または登録商標です。

製品・サービスに関する
お問い合わせ・資料請求

ご質問、ご相談、お見積もりなど
お気軽にお問い合わせください。

製造エンジニアリング事業本部
解析ソリューション第一部
TEL:03-5859-3012
E-mail:magma-sales@ml.scsk.jp
お問い合わせフォーム
お問い合わせはこちら