イベント・セミナー
(2024年)

トヨタ紡織様事例から学ぶ、社員を幸せにするDXの第一歩

2024.07.26(金)

 Catoクラウド ハンズオンセミナー

現在、DX(デジタルトランスフォーメーション)やデータ活用という言葉をよく目にしますが、多くの企業が「どのようにDXに取り組めば良いか分からない」「データ活用を進めたいが、何をしたら良いか分からない」といったお悩みを抱えています。
こうした課題にお応えするため、この度、トヨタ紡織様をお招きし、「社員を幸せにすること」に着目したDXの取り組みについてご紹介いただきます。 DXをさらに一歩進めたい方、ぜひご参加ください。


セミナー概要

主催
SCSK株式会社、インフォマティカ・ジャパン株式会社
日時
2024年7月26日(金)  15:00~18:30 (受付開始時間 14:30~)
会場
ホテル阪急レスパイア大阪 9F
〒530-0011
大阪府大阪市北区大深町1−1
定員
50名
対象
DXやデータ活用に興味をお持ちの方
参加費
無料(事前登録制)

プログラム

15:00-15:05

ご挨拶

15:05-15:35

ビジネスとデータの架け橋に必要不可欠なデータマネジメントとは?

講演者_森本様
インフォマティカ・ジャパン株式会社
グローバル・パートナーテクニカルセールス
ソリューションアーキテクト & エバンジェリスト
森本 卓也 氏
「どうすればデータから価値を生み出し、ビジネスに革新をもたらす企業になれるのか?」
生成AIとデータマネジメントこそがその答えであり、データの力をあらゆるビジネスへ解放します。本講演では、トヨタ紡織様が使用している最先端のデータマネジメント基盤について解説しつつ、インフォマティカが提供する業界初のデータマネジメント向け生成AI、CLAIRE GPTがもたらす世界についてご紹介します。
15:35-16:05

DXへの第一歩!データ活用プロジェクトの進め方

講演者_三上様
SCSK株式会社
産業事業グループ 産業ソリューション第二事業本部 エンタープライズソリューション第二部
三上 晶子
データ活用プロジェクトは順調に進んでいますか?DXを成功させるには、適切なプロセスに基づいてプロジェクトを進めることが重要です。
本セッションでは、データ活用プロジェクトで豊富な実績を持つSCSKが、プロジェクトの進め方に加えて、データ活用に関する技術的な課題に焦点を当てて解説します。迅速かつ効果的にDXを推進し、ビジネス価値を最大化するための実践的な知識をご紹介します。
16:05-16:15

休憩

16:15-17:00

【基調講演】
社員の幸せ、喜びに繋がるDXへの取り組み

講演者_吉田様
トヨタ紡織株式会社
ビジネス改革推進部 DX基盤推進室 室長
吉田 豊 氏
2021年4月から始まった全社的なDX推進体制の整備により、トヨタ紡織グループはデジタル技術を駆使した業務プロセス革新を加速。中期経営計画で掲げた、「インテリアスペースクリエイターとして快適な移動空間を実現し、製品・顧客の幅を広げながら社会課題の解決に貢献している会社」を「2030年目指す姿」の目標達成に向け、競争力強化、部門間連携の向上、DX人財の育成に注力しています。
本セッションではビジネススピードや品質の向上につながる業務プロセス改革への具体的な取り組みはもちろん、 社員の幸せ、よろこびに繋がるDXをどう実現しているのかご紹介します。
17:10-18:30

懇親会

  • 予告なくセミナータイトル、プログラム内容が変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • 記載されている製品/サービス名称、社名、ロゴマークなどは該当する各社の商標または登録商標です。
※ お申込み多数の場合、先着順とさせていただくことがございます。
※ 同業他社の方、個人の方にはご参加をご遠慮いただいております。申し訳ございませんが、ご理解のほど宜しくお願いいたします。

お問い合わせ先

SCSK株式会社
産業ソリューション第二事業本部
エンタープライズソリューション第二部
SCSK データ活用セミナー事務局
E-mail:informatica-info@scsk.jp