イベント・セミナー
(2024年)

世界初のSASEプラットフォーム Catoクラウド ハンズオンセミナー《午後開催》
~全国5都市開催(東京/大阪/名古屋/博多/札幌)~

2024.07.25(木)

 Catoクラウド ハンズオンセミナー

 クラウドサービスの利用が拡大しワークスタイルが大きく変化する中、ランサムウェアを始めとするサイバー攻撃はより複雑・巧妙化し、被害は拡大の一途をたどっています。そこで、従来のネットワーク/セキュリティのレガシーアーキテクチャが抱える様々な課題を解決する新たなアプローチとして、ネットワーク/セキュリティをクラウドで統合した「SASE(Secure Access Service Edge:サッシー)」(※1)が注目されています。

 SASEニーズがますます高まる中、SASEの先駆者であるCato Networks社の、世界初のSASEプラットフォーム「Cato(ケイト)クラウド」の1Dayハンズオンセミナーを開催いたします。
本セミナーでは、Cato Networks社のエキスパートによる直接指導にて、ご参加者様が実際にCatoクラウドの機能や操作を体験することができます。「SASEに興味はあるが、具体的にはどのようなものなのか」「Catoクラウドでは何が可能なのか、深く理解したい」「Catoクラウドの実際の管理画面を操作してみたい」という皆様のご参加をお待ちしております。

 Catoクラウドは、他の同様のソリューションとは異なり、ユーザービリティに優れ、お客様ご自身で導入/運用が容易です。本ハンズオンセミナーで、Catoクラウドの豊富な機能とその使い方のイメージをつかんでいただければ幸いです。

※1 アメリカ調査会社のガートナーが2019年8月に提唱した新しいネットワークセキュリティのフレームワークです。


関連するイベント・セミナー

セミナー概要

主催
SCSK株式会社
協賛
Cato Networks株式会社
日時
2024年7月25日(木) 13:00~18:00 
受付開始時間 12:30~
会場
名古屋駅名駅エリア(詳細はお申し込み後に別途ご案内します)
定員
12名(※最少催行人数4名)
対象
SASE・Catoクラウドの導入に興味をお持ちのネットワーク管理者、セキュリティ担当者、ITリーダーの方(ユーザ企業様優先)
参加費
無料(※会場までの交通費その他参加にかかる費用はご参加者様のご負担となります)
参加要件
  • ・インターネットに接続可能なPC(Windows/macOS)をご持参ください。なお、本ハンズオンではLANポートを利用します。
  • ・Catoクライアントソフトのインストールが発生するため、PCのソフトウェアインストール権限が必須となります。Catoクライアントソフトは前日(または当日)に配布します。

プログラム

13:00-13:45

オープニング

・ご挨拶
・Cato×SCSKのお取り組みの紹介
・Cato Networks紹介/Catoクラウド概要
13:45-15:15

ハンズオン(前半)

・Cato管理ポータル(Cato Management Application)概要
・Cato Socket
・SD-WAN
15:15-15:30

休憩

15:30-17:30

ハンズオン(後半)

・ZTNA
・Internet Firewall/WAN Firewall
・TLSインスペクション/アンチマルウェア/IPS
・RBI/CASB/DLP、等
17:30-18:00

クロージング

・Q&A
・ご検討にあたって
・Tips、等
  • 予告なくセミナータイトル、プログラム内容が変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • 記載されている製品/サービス名称、社名、ロゴマークなどは該当する各社の商標または登録商標です。
※ 部分参加、遅刻・早退、頻繁な入退室はお控えください。
※ Catoクラウドを含めたSASEのお取扱い等、同業と見なされる企業様からのお申し込みはお断りさせていただきます。予めご了承ください。

お問い合わせ先

SCSK株式会社
マネジメントサービス事業本部
テクノロジーサービス部
Catoクラウドセミナー事務局
E-mail:cato-sales@scsk.jp