イベント・セミナー
(2022年)

電子帳簿保存法及びインボイス制度について企業が準備するべきこととは? 
~文書管理×ワークフローでペーパーレスを実現~

2022.12.16(金)

電子帳簿保存法改正宥恕期間の終了や、インボイス制度の施行を控え、
ペーパーレスやワークフローの導入を検討している企業様を対象にWebセミナーを下記のとおり開催する運びとなりました。
本セミナーでは、電子帳簿保存法改正内容と対応ポイントを分かりやすく解説し、 SCSK のソリューション( invoiceAgent、AgileWorks )を具体的な対応手段としてご紹介いたします。

 

セミナー概要

主催
SCSK株式会社
共催
ウイングアーク1st株式会社、株式会社エイトレッド
日時
2022年12月16日(金) 14:00~15:00 (ログイン開始時間 13:50~)
会場
オンラインセミナー
お申し込み後、受講用URLをご案内致します。
定員
100名
対象
電子帳簿保存法に関心がある方、業種業界問わず、文書管理や稟議手続きの最適化を検討中の方
参加費
無料

プログラム

14:00~14:20

電子帳簿保存法とインボイス制度への対応!企業が準備するべきこととは?

ウイングアーク1st株式会社 CX統括部 Customer Success部 法対応グループ 敦賀 武志様
本セッションでは、電子帳簿保存法とインボイス制度への対応ポイントを主に以下の内容でご紹介いたします。
・電子帳簿保存法の改正で電子保存が義務化された範囲
・インボイス制度の解説
・電子帳簿保存法とインボイス制度の関係性と対応
・理想の取引帳票の管理
14:20~14:35

電子帳簿保存法対応 文書管理システム「invoiceAgent」のご紹介

SCSK株式会社 ITエンジニアリング事業本部 ミドルウェアソリューション部 嶋田 剛志
本セッションでは、文書管理システム「invoiceAgent」の機能概要について、電子帳簿保存法対応の具体的な実現構成と共にご紹介いたします。
14:35~14:55

法制度対応を支えるワークフロー「AgileWorks」のご紹介

株式会社エイトレッド 営業部 鳥羽 厚司様
本セッションでは、法制度対応に合わせて必要となる社内業務の電子化について、エンタープライズワークフロー「AgileWorks」でのメリットをご紹介いたします。
  • 予告なくセミナータイトル、プログラム内容が変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • 記載されている製品/サービス名称、社名、ロゴマークなどは該当する各社の商標または登録商標です。
 

お問い合わせ先

SCSK株式会社
ITエンジニアリング事業本部
ミドルウェアソリューション部
invoiceAgent+AgileWorksセミナー事務局
E-mail:biproducts-sales@ml.scsk.jp