イベント・セミナー
(2022年)

商用DBからOSS DBへの乗り換えを実践!
事例から読み解くデータベース移行とクラウド活用

2022.06.10(金) 開催終了

20220610.png

データ活用やDX推進を目的としてシステムをクラウド環境へ移行する企業が増える中、データ活用の肝となるデータベースのクラウド移行は、その難易度の高さから、なかなか手を付けられていない企業が多いと言われています。現状のシステムを把握した上で、クラウド環境における適切なデータベースを選択し、効率的な移行を実施するためには、クラウドにおけるサービスの特徴を理解し、移行時におけるいくつかのハードルを把握、対処した上で確実な移行を実現する必要があります。

本セミナーでは、データベースのマイグレーションのポイントを、事例も併せてご案内します。

開催案内

主催
SCSK株式会社
共催
アマゾン ウェブ サービスジャパン合同会社
日時
2022年6月10日(金) 13:00~14:00 (ログイン開始 12:45~)
会場
オンラインセミナー お申し込み後、受講用URLをご案内いたします。
定員
200名
対象
・今までAWS移行を検討したが,DBが起因で断念&先延ばしをしている企業
・DB含めたシステム全体のクラウド移行を検討しているお客様
・商用データベースのライセンスコスト,運用コストにお悩みの企業
参加費
無料
13:00~13:20

事例から見る商用データベース移行の最新トレンドと AWS サービス活用のポイント

アマゾン ウェブ サービスジャパン合同会社
シニアデータベースパートナーソリューションアーキテクト
吉田成利
顧客や市場の変化に素早く、柔軟に対応し、企業の競争力を高めていくうえで、データ管理の中核を担うデータベースのクラウドシフトは、多くの企業にとって重要な課題となっています。本セッションでは、AWS のデータベースに対するアプローチをはじめ、最新事例から見る移行のトレンドや、移行の各フェーズにおける AWS サービスの活用方法についてご紹介します。
13:20~13:40

DB移行のハードルを越える!クラウド移行を成功へ導く手法とその効果

SCSK株式会社 ソリューション事業グループ
クラウドサービス事業本部 クラウドサービス部 第一課
丸山祐佳
システムのクラウド移行が当たり前になってきましたが、その難易度の高さからデータベースのクラウド移行に悩むお客様が増えています。本セッションでは、クラウド環境へ移行した後のデータ活用も見据えながら、AWS環境において最適なサービスを選択する方法と、その効果についてご紹介いたします。
13:40~13:55

~OracleからMySQLへ~ ERPパッケージ「ProActive」のDB移行 成功のポイントを大公開!

SCSK株式会社 ソリューション事業グループ
クラウドサービス事業本部 クラウドサービス部 第一課
丸山祐佳
SCSKでは、自社開発ERP「ProActive」の新たなクラウドサービス化に伴い、従来利用していたOracle DBからMySQLへデータベースを変更しました。本セッションでは、クラウド・データベース・マイグレーション・サービスの事例として、難易度の高い異種DBマイグレーションをどのように成功させたのか、また移行によりどのような効果が出たのかについてお伝えいたします。
13:55~14:00

Q&A

SCSK & AWS
  • 予告なくセミナータイトル、プログラム内容が変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • 記載されている製品/サービス名称、社名、ロゴマークなどは該当する各社の商標または登録商標です。
 

お問い合わせ先

SCSK株式会社
AWSウェビナー事務局
E-mail:sol-sales@ml.scsk.jp