イベント・セミナー(2018年)
2018.05.09(水)-2018.05.11(金) アフターレポート

「第27回 ソフトウェア&アプリ開発展」出展

SCSKは、2018年5月9日(水)~11日(金)、東京ビッグサイトで開催された「第27回 ソフトウェア&アプリ開発展」新規ウィンドウに出展しました。

「ソフトウェア&アプリ開発展(SODEC)」は、ソフトウェアの開発・保守・運用のための製品・技術が一堂に出展する専門展です。会場では、企業の情報システム部門・ソフトウェア開発部門で求められている最先端テクノロジーにフォーカスした、多種多様な展示やワークショップが行われました。

SCSKブースでは、Excelの知識でWebアプリケーションの開発から運用までを実現する「CELF(セルフ)」とその連携ソリューションをはじめ、「CELF」にRPA機能を追加した「CELF RPAオプション」について、来場者の皆様にご紹介しました。

開催期間中は、たくさんのお客様にご来場いただき、誠にありがとうございました。

展示会概要

主催 リード エグジビション ジャパン株式会社
日時 2018年5月9日(水)~11(金) 10:00~18:00 ※11日(金)は17:00まで 
会場 東京ビッグサイト
東京都江東区有明3-11-1

展示内容

「CELF」は、現場の業務担当者がExcel感覚でデータベースと連携したWebアプリを「つくる」ことができ、そのWebアプリをすぐに「公開」し、「使う」ことができるWebアプリ作成・運用のクラウドサービスです。

今までファイルベースで管理していた情報をデータベースで一元管理し、リアルタイムに共有・活用することができ、迅速な意思決定が可能になります。また、作成したWebアプリの公開バージョンの管理ができるため、すべての人が常に同じバージョン、同じ画面を利用することが可能です。

「CELF RPAオプション」は、「CELF」の特徴であるWebアプリ作成機能とRPAエンジンを融合した業務効率化ツールです。IT専門家でなくても「自分の業務を自分でカイゼンできる」ツールとして、また、多くのエンドユーザーの個別業務やデスクワークを改善できるツールとして、「大衆普及型RPA」をコンセプトに掲げ、端末1台あたり年間35,000円という低価格で利用いただけます。

SCSKブースでは、「CELF」および「CELF RPAオプション」のご説明をはじめ、「CELF」を使用した業務アプリや連携ソリューションについて、各種デモを交えて来場者の皆様にご紹介しました。。

会場の様子
会場の様子
会場の様子
会場の様子
会場の様子
会場の様子会場にはCELFの大人気キャラクター「ひょーどる」くんも登場!

展示ソリューション
  • 「CELF」 新規ウィンドウ
    Excel感覚で誰でも簡単にWebアプリがつくれるサービス。
    マクロや高度なプログラミング知識は一切不要で、業務アプリを作成し、利用することができます。
  • 「CELF RPAオプション」 新規ウィンドウ
    「CELF」の特徴であるWebアプリ作成機能とRPAエンジンを融合した業務効率化ツール。
    特定部門のみでなく各個人の業務効率化を実現する「大衆普及型」をコンセプトとし、さまざまな個別業務の自動化に適用可能です。

 

お問い合わせ先

SCSK株式会社 
流通システム第一事業本部
システム第二部 CELF・Curlプロダクト課