グローバル関連ビジネスの拡大

グローバルITサービス
日本企業のグローバル展開に伴って国内市場の枠を超えて拡大していく市場、これをSCSKでは「グレータージャパニーズマーケット」と定義し、取り組みを強化。SCSKは、日本流の安心と信頼に裏打ちされたITサービスで、グローバル展開を目指すお客様を積極的に支援するとともに、世界の先進技術をいち早く取り入れ日本企業に提供することによって、日本企業の業務改善や技術革新に貢献しています。

SCSKのグローバルITサービスの強み

 

日本流の安心と信頼に裏打ちされたITサービスで、お客様のグローバル展開をサポート

ポイント1 日本流の安心と信頼に裏打ちされたITサービスで、お客様のグローバル展開をサポート
100%子会社の現地法人をグローバルに展開。日本・米州・欧州・中国・ASEANの5極を結ぶグローバルネットワークを確立し、距離や時差の制約を吸収するとともに、世界38カ国200拠点以上での実績があります。
1987年以来のグローバル展開支援によって培われた豊富なノウハウと知見により、地域特有の法律・会計制度や商習慣、多言語等へ柔軟に対応可能です。また、これまでの実績を元に開発したテンプレートによってグローバルベースでの標準化を期間・コストを縮減しながら実現可能。ITサービスのすべてをワンストップで提供します。
 
 

世界の先進技術をいち早く取り入れ、日本のものづくりの改善・革新に貢献

ポイント2 世界の先進技術をいち早く取り入れ、日本のものづくりの改善・革新に貢献
長年の海外取引や信用によって最新IT動向や先進技術をいち早くキャッチアップできる独自の情報網。ものづくり発展のため、お客様のニーズに応じて、欲しいものの組合せ、ラインナップを増やし、共に新たな技術を創り上げることが可能です。
認知されていない新しくニッチな市場でも、海外の研究所やそのスピンアウト・ベンチャー企業を通して、専門性、スピード感を持って技術の輸入をします。また、専門特化した人材を開発元海外企業での集中トレーニングで養成し、国内展開した後も、安心のサポート体制を実現しています。
 

SCSKのグローバル・ネットワーク

SCSKのグローバル・ネットワーク

日本・米州・欧州・中国・ASEANの5極を結ぶ強固なネットワークを確立し、日本との距離や時差を吸収しながらお客様のグローバル展開を支援するとともに、長年の海外取引や信用によって最新IT動向や先進技術をいち早くキャッチアップできる独自の情報網があります。

グローバル関連のお客様事例

グローバルシステム ERP ロールインモデル バイリンガルコンサルタント
 

世界中に拠点を持つ自動車用部品企業
SAP ERPグローバル統一テンプレートをロールイン
グローバル会計標準に合わせたリアルタイムな財務報告と業務プロセスの可視化を実現

自動車用高性能伝動部品の開発・製造を行うグローバル企業の日本法人、ボルグワーナー・モールステック・ジャパン株式会社様は、SCSKの SAP ERPグローバル統一テンプレートを採用頂きました。
ボルグワーナー・モールステック・ジャパン株式会社様

 

主な受賞歴・認証取得歴


SCSKの「SAP海外展開プロジェクト」が高く評価され、受賞いたしました。
SAP AWARD OF EXCELLENCE 2013で「プロジェクトアワード」を受賞