パブリッククラウド型WAF

Webアプリケーションセキュリティ

AWS WAF + WafCharm

AWS WAF導入運用支援WafCharm

WAF自動運用サービス「WafCharm」によりAWS WAF運用における
課題となる、ルール作成、シグネチャアップデート、誤検知の課題を解決します。

概要

WafCharm(ワフチャーム)は、煩雑なAWS WAFのルール運用を最適化させるWAF自動運用サービスです。
WafCharmを利用することで、専任のセキュリティエンジニアを必要とすることなくAWS WAFの運用を円滑に行うことができます。

特徴

WAFの導入において大きな課題としては複雑なポリシー設定や、シグネチャのチューニングがあげられます。
WafCharmでは、AIがアクセスログを利用して新たに発見した攻撃をもとに、サイバーセキュリティクラウド社のセキュリティエンジニアが常にシグネチャを更新します。また、WAFで設定から漏れている脅威に対しても数百ものシグネチャで再マッチングし、攻撃者として認定したIPをBlacklistで遮断します。

機能

提供サービス 備考
ルール関連 WAFシグネチャの提供 WCU1500以内で設定(約30個程度)
新規脆弱性対応 適宜お知らせメールを発報
Geoルール作成 弊社サポートへ依頼にて対応
RateBaseルール作成 弊社サポートへ依頼にて対応
WebACL関連 BlackListIP設定
WhiteListIP設定
BlackList除外設定
レポート/通知機能 レポート機能 WAFフルログの取得が必要
通知機能 WAFフルログの取得が必要
サポート テクニカルサポート
  • シグネチャのカスタマイズ
  • シグネチャの入り替え
  • 誤検知対応
  • その他Q&A

WafCharmに関する
お問い合わせはこちら

お問い合わせフォームへ

お問い合わせ

お問い合わせはこちら

CONTACT

0800-500-4000

基盤サービス事業本部 セキュリティサービス部
受付時間:月~金 9:00-18:00(祝日、年末年始、当社指定日除く)

page top