導入後のお客様向け 技術支援サービス

HOME導入後のお客様向け 技術支援サービス

Splunk技術支援サービスとは

Splunk初心者なので支援してほしい

公式マニュアルの内容が理解できない

Splunkをより活用していきたい

今検知できている内容をより高度化したい

Splunkで取り込むログを増やしたい

新しいログ取り込む

よりダイレクトな支援による課題解決

Splunk活用上の課題(例)

  • 製品サポート(マニュアルベース)だけでは自分の環境での具体的な設定方法が分からない
  • 活用する上で、製品上できることが何なのか把握ができていない
  • 取得したいログがあるがSplunkへの取り込み方が分からない

技術支援サービスで提供される内容

ダイレクトに相談できる体制
お客様環境に沿った設定を検討/提案
弊社ナレッジの提供

技術支援サポートの提供体制

お客様

❶通常保守サポート
❷技術支援

Web受付システム(SPSS)
(365日24時間受付可)

サポート技術者
(平日日中帯対応)

  • 製品機能や利用方法に関するご質問
  • Splunkシステムの障害時のQA対応

技術支援技術者
(平日日中帯対応)

  • 詳細な設定方法やサーチ文の作成支援
  • ミーティングの実施

事例紹介

課題:Splunkを利用する全般的な技術支援

事例1
背景
Splunkをお客様で構築。運用後、考慮する点など抜けていることが分かり最適化したい。
実現内容
モニターコンソールの導入、デプロイヤーの導入、運用に合わせた構成の変更など

課題:新規ログ取り込み支援

事例2
背景
担当が取り込みを試みたがうまく取り込めなかった
実現内容
3種類の新規ログの取り込みを実現

課題:Splunkの可視化作成支援

事例3
背景
要件は固まっているが、Splunkのサーチ文に変換できない
実現内容
セキュリティ対策の高度化/見える化を実現

課題:サーチパフォーマンス技術支援

事例4
背景
サーチが遅く、より快適にSplunkを利用したい
実現内容
従来23分かかっていたサーチが2分30秒に短縮化などサーチの高速化を実現

契約概要

お客様ごとにご相談の上、契約内容をカスタマイズ致します。
お気軽に弊社営業までお問合せ下さい。

基本契約内容

契約種別 準委任契約(成果物を含まない/完成責任を負うものではない)
対応時間 平日 9:30~17:00(祝祭日、年末年始等の休日を除く)
対応窓口 SPSS(弊社サポートサイト)
対応内容 QA対応/電話会議/ご支援内容の例に記載の内容 等

カスタマイズ可能な内容

期間 1ヵ月~
毎月の対応工数 人月ベースで算出
(例)0.5人月(75時間相当)

top