デジタルマーケティングを推進していく中で
このようなお困りごとはございませんか?

システム面におけるよくある課題

01 デジタルコンテンツを どう作ればいいか分からない

デジタルコンテンツをどう作ればいいか分からない

デジタルコンテンツの作成や管理は想像以上に大変です。
きちんとノウハウも持ったメンバーやチームによる実施が必要です。

02 顧客データがきちんと 管理できておらずデータが 重複や点在している

顧客データがきちんと管理できておらずデータが重複や点在している

各担当者が手元でお客様のデータを管理し、担当変更に伴い様々な資料を都度作成しているなど顧客データを一元管理が出来ていないことはありませんか?

03 顧客データのセグメンテーションができておらずマーケティングの戦略が立てられない

顧客データのセグメンテーションができておらずマーケティングの戦略が立てられない

顧客をセグメント化していない中で訴求を図っていませんか?
限られたリソースの中でマーケティングを進めるためにはターゲティングが重要で、そのためにセグメント化が必要です。

04 システムがバラバラで部門間でリアルタイムな情報共有が出来ていない

システムがバラバラで部門間でリアルタイムな情報共有が出来ていない

マーケティング部門発信のセミナー案内に申込いただいたことを担当営業が把握出来ていないことはありませんか?
各部門でデータを管理しているために、お客様の興味や検討状況など情報を営業活動に活かせていないかもしれません。

施策・運用面における
よくある課題

01 システムを導入してもマーケティングやセールスをどう推進していいか分からない

システムを導入してもマーケティングやセールスをどう推進していいか分からない

システムを導入するだけではマーケティングやセールスは推進できません。
正しくシステムを利活用する知見とマーケティング、セールス戦略との融合が必要です。

02 マーケティングやセールスを担当する人材が不足している

マーケティングやセールスを担当する人材が不足している

デジタルマーケティングの重要性が増している中、マーケターの人材不足により推進できないジレンマを抱えていませんか?
社内でリソースが割けない場合、社外のBPOサービスに活路を見出す事も選択肢の一つです。

03 顧客をどうターゲティングすべきか分からない

顧客をどうターゲティングすべきか分からない

MA経験がない、あるいはノウハウやリソースが不足していることからターゲティングがうまくいかないお客様は多くいらっしゃいます。

04 リードの獲得、育成をどうすればいいか分からない

リードの獲得、育成をどうすればいいか分からない

そもそもリードを獲得する仕組みや育成するための仕組みは整っていますか?
仕組みが不十分なままではうまくいきません。

05 ホットリードと判断して営業送客する基準が 分からない

ホットリードと判断して営業送客する基準が分からない

リストの件数が多くなってしまい営業工数が無駄にかかってしまったり、リストのお客様の状態が実はホットではなかったりとマーケティング、営業間で認識のズレが生じていませんか?
この様な認識のズレからマーケティングリストが使われなくなってしまうことが多々あります。

SCSKのデジタルマーケティングソリューションが すべて解決します!!

SCSKのサービスはシステムの導入だけでなくマーケティングの施策検討や運用までご提供し、
貴社のデジタルマーケティングを最大限にご支援し成功に導きます!

統合CRM基盤を中心に、顧客とのあらゆる接点情報の管理するためのフルラインサービスを提供します。 MAによるナーチャリング・スコアリング、名刺・企業情報サービスを活用した情報の高度化によって、 売上・利益の拡大につながるデータ整備をご支援します。

顧客

SCSKのデジタルマーケティングソリューションがすべて解決します!!

お知らせ NEWS

2021年4月1日
BtoB企業様に向けたデジタルマーケティングソリューションの提供を開始しました。