製品・サービス

SVF各パッケージの特長

帳票設計デザイン・・・・SVFX-Designer

基幹系業務に欠かせない請求書や発注書、納品伝票などの帳票から、フロント業務で多用する提案書や工程表、進捗管理表などにいたるまで、ひとつの開発環境でプログラムレスに帳票設計が行える帳票ツールです。膨大な帳票数の設計や多用な帳票表現を解決し、帳票開発の工数全体を最小化することが可能です。

上位システム連携・・・・SVF Connect SUITE

SVFによる帳票基盤ソリューションを実現するために、上位システムとの連携やサーバ間通信を容易にするコネクト関連モジュール製品をパック化しました。各種開発環境からノンプログラミングで業務の用途に応じた帳票/伝票出力を自動実行することができます。

帳票出力:プリンタへの高速印刷・・・・SVF for Java print

PDF出力では補完できないドットインパクトプリンタへの印刷やプレ印刷された帳票への出力、パフォーマンスの高い帳票印刷を実現します。各社プリンタのコマンドに対応した高速印刷ドライバ(Java Printer Driver:JPD)を登載し、固有のプリンタ機種に依存しないオープンな高速印刷を実行することができます。

帳票出力: Web帳票運用・・・・SVF for PDF

日本固有の帳票運用をWeb環境で本格的に実現する「高精度・高パフォーマンス・高機能」PDF生成エンジンです。これまで数多くの実績をもつ「SVF for Web/PDF Java Edition」をベースに、PDF帳票の運用効率化をはかる豊富な機能を搭載しました。今のPDFの使い勝手を画期的に高め、ハイグレードなPDFの活用がおこなえます。

帳票出力: Webクライアント直接印刷・・・・SVF for Web/Client

クライアント上のWebアプリケーション画面からの印刷指示によって、クライアントPCに接続されるプリンタへ直接印刷する環境を構築します。Web環境での伝票発行やPDFを使わないノンプレビューの帳票印刷が可能です。 帳票サーバ上のSVF for PDF、あるいはSVF for Java Printとの組み合わせによって実行することができます。

帳票出力:基幹帳票運用・・・・Report Director Enterprise

ホストマイグレーションで課題となるミッションクリティカルな基幹帳票印刷のオープン化移行を実現する帳票統合スプールサーバです。オープンシステム上で基幹大量帳票出力と拠点や部門への帳票バッチ配信を実現し、内部統制強化や事業構造の変化に対応した全社帳票運用の一極集中化をはかります。

お問い合わせ・資料請求

ITエンジニアリング事業本部 ミドルウェア第二部

TEL 03-5859-3941
E-mail BIproducts-sales@ml.scsk.jp

お問い合わせフォーム

サービスに関するお問い合わせ

ご質問、ご相談、お見積もりの依頼などお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム