harutaka/harutakaエントリーファインダー

お問い合わせはこちら
メーカー名:株式会社ZENKIGEN
Web面接/動画面接プラットフォームサービス、自己PR動画解析AI
WEB面接/動画面接プラットフォーム

WEB面接/動画面接プラットフォーム

 
自己PR動画解析AI

自己PR動画解析AI

ITトレンド 年間ランキング2020
IT製品比較サイト「ITトレンド」の2020年の年間ランキングにおいて 「Web面接・オンライン面接システム」部門で第1位を獲得

harutakaの利用により採用活動をオンライン化することが可能です。採用に特化した機能(エントリー動画やライブ面接)により従来と変わらない面接環境を維持しつつ、独自機能やコンサルタントによるサポートで企業の採用力の強化に貢献します。
また、harutakaエントリーファインダー(AI)を用いてエントリー動画から候補者の雰囲気・印象を推定し「能力と雰囲気」・「印象」の2軸でマッピングすることで、見出すべき人をで可視化し採用DXを推進します。

図

harutaka ソリューション

harutaka 機能

エントリー動画

企業があらかじめ設定した質問に、応募者が動画を撮影したり、テキストを入力したりして回答。エントリーされた内容を評価する機能です。

応募者からエントリーされた自己PRなどの動画から、文面では読み取れない人柄や熱意などの人物像を事前に確認できます。
また、応募者への質問フォームは、自由な形式で作成できます。

ライブ面接

遠隔でリアルタイムにオンラインで面接をする機能です。

遠方の応募者との面接が可能になり、移動の負担軽減や機会損失を回避することができます。
ライブ中や録画した動画にも複数の評価者がコメントを記入できるため、確認のポイントを共有することもできます。

harutaka 選ばれる理由

harutaka エントリーファインダー

harutaka エントリーファインダー

録画動画の選考をAIの分析でアシスト

印象を定量化することにより、客観的で公平な選考を実現します。

エントリーファインダーソリューション

AIとの協業で、見落としていた応募者を採用フローへ引き上げます。
従来の評価指標(ESや適性検査)に「エントリーファインダー」を取り入れることで、新たな評価指標が生まれます。
AIとの協業が、能力だけではないより多面的な評価を実現し、これまで見落としてしまっていた自社にマッチした応募者を採用フローへ引き上げることができます。

エントリーファインダー機能

評価指標を定量化する「動画解析AI」
評価指標ごとのソートができるダッシュボード

投稿されたエントリー動画をAIが分析し、複数の評価指標で評価を算出します。算出結果をレーダーチャートで表現し、全体像やバランスを直感的に把握することができます。
定量化された結果を元に、どのような人物像の人が自社に適しているのか検討を行うことができます。

  • 掲載されている製品、会社名、サービス名、ロゴマークなどはすべて各社の商標または登録商標です。

製品・サービスに関する
お問い合わせ・資料請求

ご質問、ご相談、お見積もりなど
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら