プレスリリース(2016年)

pdf (202KB)
2016.11.11(金)
SCSK株式会社
サイトコア株式会社
SCSKとサイトコアがデジタルマーケティング分野におけるパートナー契約を締結

SCSK株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:谷原 徹、以下SCSK)と、サイトコア株式会社(本社:東京都港区、日本法人代表取締役:酒井 秀樹、以下サイトコア)は、パートナー契約を締結し、ソリューションプロバイダーとして、サイトコアが提供するカスタマーエクスペリエンス管理ソフトウェア「Sitecore® Experience Platform(サイトコア・エクスペリエンス・プラットフォーム)」の国内販売、および顧客企業向けの導入支援サービスを開始します。

1.背景

ユーザの行動や購入プロセスが複雑化し大きく変化する中、デジタルマーケティングを活用した販売促進に課題を抱える企業は増加しています。

今回、SCSKでは、従来から展開するWebソリューション事業「WEBSAS」のラインアップに新たに「Sitecore® Experience Platform」を加えることで、デジタルマーケティングの戦略的活用に取り組んでいこうとする企業のニーズに対し、Sitecoreが持つ効果や訴求力を活かしたサイト構築を強力に支援していきます。

2.「Sitecore® Experience Platform」の概要

「Sitecore® Experience Platform」は、マルチドメイン対応、マルチデバイス対応、多言語対応といったさまざまな機能とWindowsライクで使いやすいインターフェースを有したコンテンツ・マネジメント・システム(以下CMS)をベースに、パーソナライズやスコアリング、A/Bテストやアクセス解析などデジタルマーケティングに不可欠な機能を併せ持った、オールインワンパッケージです。1つのプラットフォームのため、パッケージを組み合わせるよりもコストが抑えられ、かつリアルタイムパーソナライズなどのきめ細やかなサービスがユーザに対して提供可能となるなどのメリットがあります。

「Sitecore® Experience Platform」の概要
3.主な特長
  • (1)多機能かつ使いやすいユーザインターフェイスをもつCMS
    コンテンツ管理に必要な機能を標準装備し、「ワンソース・マルチユース・マルチデバイス」にも対応しています。多言語対応のためグローバル展開も容易に実現でき、利用者を選ばない直感的な操作でサイト運用の業務効率化を後押しします。
  • (2)豊富なデジタルマーケティング機能
    ユーザの属性情報や行動パターン、閲覧履歴などから表示するコンテンツを出し分け、パーソナライズされたサイトを構築できます。また、マーケティング施策を自動実行可能なマーケティングオートメーションやメールマーケティング機能も兼ね備えており、タイミングを逃さずにユーザへアプローチすることが可能です。分析機能も充実しているため、デジタル施策をPDCAで回しながら、より効果の高い施策へ改善させていくことが可能です。
  • (3)優れた拡張性と柔軟性
    「Sitecore® Experience Platform」は.NETに完全準拠したシステムのため、.NETベースの他システムとの連携や外部データベースとの統合に素早く対応できます。また、CRM(Microsoft Dynamics CRMなど)やソーシャルメディア(Facebookなど)と連携させるためのモジュールなども提供しており、機能拡張も容易に実現できます。インフラ環境ではクラウド(Microsoft Azureなど)を利用することで、迅速なサイトの立ち上げや運用コストの削減が可能です。
4.今後の展開について

SCSKとサイトコアは、今後、マーケティング、営業、導入支援サービス面で協業し、約20億円の売上規模を目指していきます。

5.SCSK株式会社について

SCSK株式会社は、システム開発から、ITインフラ構築、ITマネジメント、BPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)、ITハード・ソフト販売まで、ビジネスに必要なすべてのITサービスをフルラインアップでご提供します。

また、住友商事をはじめとする世界各国における顧客のITシステム・ネットワークのサポート実績を活かし、グローバルITサービスカンパニーとして、さらなる飛躍を目指してまいります。

6.サイトコア株式会社について

Sitecore Corporation (本社:デンマーク、コペンハーゲン)は、コンテクストマーケティングを実現するためのカスタマーエクスペリエンス管理ソフトウェアを提供しています。「Sitecore® Experience Platform」では、さまざまなコンテンツを管理しながら、顧客の興味・関心や行動履歴から得られるコンテクスト情報を利用し、それにあわせた最適なコミュニケーションを自動化します。企業のマーケティング担当者は、顧客がどのように自社ブランドと接触しているかに関するコンテクスト(文脈や背景)を把握・理解したうえで、それに基づいた最適なコンテンツを、すべてのチャンネルを通じてリアルタイムに提供できます。対象者を満足させ、ブランドロイヤリティを築き、収益を向上するためのコンテクストマーケティングを実施するために、世界各国の大手企業や公的機関など4,600社以上がSitecoreのソリューションを採用しています。主な導入企業は、American Express、Carnival Cruise Lines、EasyJet、L'Orealなどです。製品・ソリューション・サービスに関する詳細は、www.sitecore.net/Japan/ 新規ウィンドウ をご覧ください。

サイトコア株式会社は、Sitecore Corporationの日本法人です。

本件に関するお問い合わせ先

【製品・サービスに関するお問い合わせ先】
SCSK株式会社
流通システム事業部門 流通システム第一事業本部
サービスシステム部 青木、上野、南部
TEL:03-5166-2566
E-mail:websas-all@ml.scsk.jp

サイトコア株式会社
セールスグループ
TEL:03-5413-6900
FAX:03-5413-6901
Mail:info-jp@sitecore.net
ホームページからのお問い合わせ:http://www.sitecore.net/ja-jp/ 新規ウィンドウ

【報道関係お問い合わせ先】
SCSK株式会社
広報部 西広
TEL:03-5166-1150

サイトコア株式会社
広報担当 安部、堀内
Tel:03-5413-6900
Mail:Japan_pr@sitecore.net

  • ※本プレスリリースは、SCSK株式会社、サイトコア株式会社による共同リリースです。両社から重複して配信される場合がございますが、あらかじめご了承ください。
  • ※掲載されている製品名、会社名、サービス名はすべて各社の商標または登録商標です。