プレスリリース(2015年)

pdf (143KB)
2015.10.27(火)
SCSK株式会社
平成27年度「情報化促進貢献個人等表彰」において、
「経済産業大臣賞(企業等部門)」受賞

SCSK株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長 : 大澤 善雄、以下SCSK)はこのたび、経済産業省などが推進する情報化月間において、平成27年度「情報化促進貢献個人等表彰」として「経済産業大臣賞(企業等部門)」を受賞したことをお知らせします。

1.「情報化月間」について
情報化月間ポータルサイト

「情報化月間」とは、経済産業省と総務省、国土交通省、内閣府、財務省および文部科学省と連携し日本の情報化を促進し、豊かな国民生活を実現することを目的に、1972年から毎年10月を「情報化月間」とし、情報化促進のための各種行事を実施しており、本年度で44回目となります。

「情報化促進貢献個人等表彰」とは、高度な情報処理技術の研究・開発、高度IT人材の育成、IT活用が遅れている企業へのIT活用の導入、ITを活用した社会課題への解決等、又は情報処理の安全の確保等について、先導的役割を果たし、又は顕著な成果をあげたと認められる個人・企業等が表彰されます。

2.SCSKの評価ポイント

SCSKは長時間労働が常態化しているIT業界において、数年に渡り「働き方改革」と「専門性認定制度」を軸とした人材育成基盤の構築を図り、IT人材にとって最重要要素である働きやすさと自己成長を追求してまいりました。その結果、「人を活かす会社」としてその実績が広く認知されたことなどが評価され「経済産業大臣賞」を受賞することとなりました。

【報道関係お問い合わせ先】
SCSK株式会社
広報部 西廣
TEL:03-5166-1150
関連情報

経済産業省ニュースリリース: http://www.meti.go.jp/press/2015/10/20151015006/20151015006.html新規ウィンドウ