プレスリリース
(2012年)
pdf (180KB)
2012.05.09(水)
SCSK株式会社

「CloudStack」環境に対応した「PrimeCloud Controller Version2.0」提供開始
~ 「USiZE netXCloud」「IDCフロンティアクラウドサービス」にも対応 ~

SCSK株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:中井戸 信英、以下SCSK)は、プライベートクラウド環境とパブリッククラウド環境を組み合わせて、高度かつ柔軟性の高いハイブリッドクラウド環境を実現するクラウド制御ソフトウェア「PrimeCloud Controller(プライムクラウド コントローラ)」を、2010年7月より提供してまいりましたが、このたびオープンソースベースのプライベートクラウド構築・運用ソフトウェア「CloudStack(クラウドスタック)」に対応した新バージョン「PrimeCloud Controller Version 2.0」を2012年5月より提供開始します。

これによりクラウド制御ソフトウェア「PrimeCloud Controller Version 2.0」は、「CloudStack」を採用しているプライベートクラウドサービスである、SCSKの「USiZE netXCloud(ユーサイズ ネットエックスクラウド)」、ならびにIDCフロンティアの「IDCフロンティア クラウドサービス」に対応することが可能となります。

1. 背景・目的

近年、クラウドコンピューティングはビジネスを変革させる手段として脚光を浴びており、多数の企業よりさまざまなクラウドサービスが提供されています。その中でも、米国Citrix社の「CloudStack」を基盤として採用するクラウドサービスは、オープンなクラウドプラットフォームとしての利便性や柔軟性を享受することができることから、注目を集めています。あわせて、複数のクラウドサービスを適宜選択して活用するハイブリッドクラウドが、企業システムにおいて重要な役割を果たすようになってきております。

このような状況においてSCSKは、パブリッククラウド環境では「Amazon Web Services(アマゾン ウェブ サービス)」や「NIFTY Cloud(ニフティクラウド)」、プライベートクラウド環境では「VMWare(ヴイエムウェア)」や「Eucalyptus(ユーカリプタス)」に対応するクラウド制御ソフトウェア「PrimeCloud Controller」を提供してまいりました。このたび提供開始する「PrimeCloud Controller Version 2.0」では、プライベートクラウド環境として新たに「CloudStack」にも対応可能とし、多数のクラウドサービスの選択における柔軟性を確保しつつ、複数のクラウド環境の管理を容易にします。

2. 「PrimeCloud Controller Version 2.0」の主な機能

(1)「CloudStack」環境に対応

「CloudStack」で構築されたプライベートクラウド環境、ならびにSCSKの「USiZE netXCloud」、IDCフロンティアの「IDCフロンティア クラウドサービス」の、仮想マシンの起動・停止・削除を「PrimeCloud Controller Version 2.0」で行うことが可能になります。なお、今後「CloudStack」を採用する他のクラウド事業者への対応も行う予定です。

(2)運用自動化の促進

「PrimeCloud Controller Version 2.0」では、「CloudStack」を含む、対応可能なすべてのクラウド環境に対し、OS環境の構築、起動・停止の自動化だけでなく、Webサーバやアプリケーションサーバ、データベースサーバなど、ミドルウェアやアプリケーションの設定を自動的に行うことが可能です。また、オープンソースの運用監視ツール「Zabbix(ザビックス)」への監視設定追加も自動で行い、複数のクラウドをまたぐ運用監視を効率化できます。

(3)クラウド間VPNの自動接続

OpenVPNを利用し、必要に応じて異なるクラウド間でのVPN接続(暗号化通信)を自動的に行います。これにより、複数のクラウドで構成されるシステムを容易に構築可能です。

(4)コスト最適を実現するクラウド選択を実現

統一した操作で、「CloudStack」「Amazon Web Services」「NIFTY Cloud」「VMWare」「Eucalyptus」を操作・管理することが可能です。

イメージ

※詳細な機能: http://www.primecloud.jp/ 新規ウィンドウ

3.IDCフロンティアからのエンドースメント

株式会社IDCフロンティアは、「PrimeCloud Controller ver.2.0」の提供開始を心より歓迎いたします。「CloudStack」を採用している「IDCフロンティア クラウドサービス」と、「PrimeCloud Controller」との組み合わせにより、パブリッククラウドとプライベートクラウド環境の構築・統合管理が実現し、お客様に安心してお使いいただける価値あるIT基盤を提供できるものと確信をしております。今後もIDCフロンティアは、「世界標準クラウド」「多様なバリエーション」「日本品質の信頼性」をコンセプトに高品質なクラウドサービスを提供し、お客様のより一層の満足度向上に貢献していきたいと考えております。

株式会社IDCフロンティア
取締役 ビジネス推進本部長 中山 一郎

4.販売目標

2012年度において10社への提供を目指します。

以上

【本サービス・製品に関するお問い合わせ先】

SCSK株式会社
クラウド事業本部基盤統括部 瀧澤、石坂、浅野
TEL : 03-6438-3501

【報道関係者からのお問い合わせ先】

SCSK株式会社
広報部 秦
TEL : 03-5166-1150

※記載された内容は発表日現在の情報です。また、文中に記載された会社名および製品名などは該当する各社の登録商標または商標です。