夢ある未来への、革新。

WORKS
仕事紹介

システムインテグレータの役割と仕事

「システムインテグレータ」とは

仕組み(システム)を統合(インテグレート)するもの

「システムインテグレータ」のミッション

「システム」(=仕組み)を考え、作り、動かすこと

システムインテグレータの仕事
システムインテグレータの仕事の目的は、「システム(=仕組み)」をつくることで、世の中に新たな価値を提供すること。

これまで業務の効率化や合理性追求の手段としてITを利活用することが多くありましたが、いまではITを利用した付加価値の高いサービスの創造が求められています。所有から利用へ大きくサービスの意味を問い直すクラウドサービスの登場、ビッグデータによる解析、AIによる機械学習、スマートフォンの普及など、従来の「システム」の枠組みを越えた「システムインテグレーション」が可能になりました。

お客様に最適な仕組みを創造するために。
多くの人材が力をあわせて、システムをつくりあげています。

ワークフロー

様々な専門性・役割をもった人間がチームを形成し、
互いに協力しあってシステムを作り上げます。

先輩社員

先輩社員紹介