製品・サービス

製品コンセプト

毎年新たに発売される携帯電話の販売数は100台を超え、モバイルサイトの運営には常にこの新発売端末への対応をいかに行っていくかが大きな課題となります。

新機種への対応以外にも各携帯キャリア、携帯端末機種毎の問題をx-Servletは解決し、携帯サイト開発効率向上、既存システムのモバイル対応に貢献します。

携帯サイト開発の問題点

■言語仕様の問題

携帯コンテンツの作成にあたって、各キャリア毎に言語仕様が異なります。
各キャリア毎に正確なコンテンツの提供を行う事を考えた場合、各キャリアの仕様に関する知識と経験がサイト開発の上で不可欠となります。

■絵文字の問題

絵文字は各キャリア、端末毎による仕様できる絵文字が異なります。
コンテンツをきちんと表示させる事を考えた場合に絵文字の管理も必要な作業となってきます。

■画面サイズの問題

携帯電話の画面サイズにはQVGA(240px)とVGA(480px)をベースにいくつかのパターンが存在しています。
それぞれの端末にきちんと画面を表示させることを考えた場合、複数の画像コンテンツ管理が必要となります。

■新機種対応の問題

携帯サイトの運営において、毎年新たに発売される携帯端末の情報調査、携帯コンテンツの対応は非常に手間がかかり、管理も複雑なもとのなります。

■端末機能の問題

FlashやGPS機能など携帯電話には日々新機能が追加されています。
しかし全ての端末、全てのユーザーがこれらの機能を使えるわけではないため、携帯サイトの構築に際しては、これら機能搭載の有無を考慮したコンテンツの作成が必要になります。

■セッション管理の問題

Webのセッション管理のために多用されるCookieですが、携帯端末ではこのCookieの機能が利用できない端末が多数存在しています。

■キャッシュサイズの問題

携帯端末が持つキャッシュ容量は機種により異なり、コンテンツ作成の上で大きな制限となります。キャッシュサイズ容量の低い端末に合わせたコンテンツを作成しなくてはなりません。

■サーチエンジンの問題

検索結果の順位を上位に表示させることは、PCのサイトのみならず携帯サイトにおいても非常に重要となります。
検索結果の順位の維持には各種クローらへの対応が必要となります。

お問い合わせ・資料請求

ITエンジニアリング事業本部 エンタープライズ第二部

TEL 03-5859-3735
E-mail flexfirm-sales@ml.scsk.jp

お問い合わせフォーム

サービスに関するお問い合わせ

ご質問、ご相談、お見積もりの依頼などお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム