製品・サービス

コンテンツ変換機能

■マークアップ言語変換

携帯サイトのコンテンツを記述するマークアップ言語は、キャリアによる違いがあり、同じキャリアでも世代やバージョンにより違いがあります。
携帯サイトをより携帯機種により適した形で表示を行うには、決まったマークアップ言語による記述が必要となります。

x-Servletではiモード対応HTML(CHTM Ver.7.0以前)もしくはiモード対応XHTML(Ver.2.0以前)で書かれたモバイルコンテンツをベースとし、サイトへアクセスしてきた各キャリアの携帯端末に最適な形へマークアップ言語へ変換を行い出力します。

■絵文字変換

携帯電話で利用できる絵文字の中には、天気や星座などキャリアが異なっても共通して表示可能な絵文字があります。
x-Servletは、iモード対応絵文字を機種に適した記述に合わせて変換します。

■画像変換

携帯サイトへ表示される画像についても、マークアップ言語等と同様に各キャリア毎、各機種毎に対応するフォーマット、物理的な画面サイズの違いがあります。

画像ファイルについてもマークアップ言語と同様に、x-Servlet対応の画像ファイルを1つご用意いただければ、サイトにアクセスしてきた携帯端末の画像対応フォーマットに合わせ画像の変換を行い、全ての携帯端末への対応を可能にします。

[x-Servlet対応画像フォーマット]
JPEG、GIF、PNG、BMP

お問い合わせ・資料請求

ITエンジニアリング事業本部 エンタープライズ第二部

TEL 03-5859-3735
E-mail flexfirm-sales@ml.scsk.jp

お問い合わせフォーム

サービスに関するお問い合わせ

ご質問、ご相談、お見積もりの依頼などお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム