製品・サービス

キャリア・クラスのネットワーク機能仮想化(NFV)に対応する仮想ルータ Brocade vRouter

ネットワーク機能仮想化(NFV)に対応し、10Gbpsを上回る業界最高の処理性能を発揮する、
キャリア・クラスの仮想ルータ

Brocade vRouterは、スイッチングやルーティング、ファイアウォール、仮想専用網(VPN)などの機能を包括的に有する仮想ルータで、全世界で多くの実績を誇ります。

キャリア・クラスのネットワーク向け仮想ルータとしては初の製品で、Brocadeの革新的なvPlaneテクノロジにより10 Gbpsを上回る業界最高の処理性能を発揮。専用ハードウェア製品と遜色ないキャリア・クラスの信頼性を提供します。

一般的な汎用サーバ上において、高度なルーティングのほか、ステートフル・ファイアウォール、NAT、VPNなど様々な機能を実現します。ネットワーク運用・管理の経済性を一変させるとともに、クラウドサービスやデータセンター、および企業の内外に革新をもたらします。

お知らせ

2017.01.31
TechTargetに、製品の事例が掲載されました。
「次世代のデータセンター、その革新的なサービスとNFV製品選定のポイントとは?」
詳しくはこちら 新規ウィンドウ
2016.07.20
【プレスリリース】
SCSK、NFVソリューションの提供においてブロケードとの提携強化
ico_pdf PDF(134KB)

主な特長

  • 高性能な仮想ルータ
    Brocadeの革新的なvPlaneテクノロジにより、ソフトウェアによるネットワーク・アプライアンスにてハードウェア・ルータと同等のルーティング性能を実現します。
  • NFVでのさまざまな利用例
    高性能な拡張性が必要とされるNFVのために設計され、仮想ルート・リフレクタ(vRR)、高性能なBGPルーティング、仮想ファイアウォール、仮想VPNゲートウェイ、仮想CE(vCE)ルータ、仮想CPE(vCPE)など、様々な用途に使用することができます。
  • 運用コストの低減
    ルーティング、ファイアウォール、VPNなどの機能を、既設サーバのバーチャルマシン(VM)にデプロイすることができるため、単一用途のハードウェアを削減することができます。これにより電力消費を低減し、ハードウェア設置に必要スペースも節約できるため、運用コストを削減することができます。

革新的なvPlaneテクノロジ

vPlaneテクノロジは、Intel DPDKを利用することにより、卓越した性能を実現するレイヤー3フォワーディング・プレーンです。

ルータのコントロール・プレーンをデータ・プレーンから構造的に分離し、CPUのコアごとにフォワーディング・プレーンを割り当てることができます。

フォワーディング・プレーンを個別のx86コアに載せることでリソース間の競合を排除し、10 Gbpsを上回る性能を発揮します。

革新的なvPlaneテクノロジ

本製品・サービスについてのお問い合わせ

ITプロダクト&サービス事業本部 IPネットワークテクノロジ部
Brocade vRouter 製品担当

TEL 03-5859-3025 (平日10:00~17:00)
お問い合わせフォーム