製品・サービス

Violin Memory フラッシュストレージアレイ

Violin Memory フラッシュストレージアレイ

大容量半導体ストレージシステム

メーカー名

Violin Memory Inc.

2005年に設立されたViolin Memoryの本社はカリフォルニア州サンタクララにあります。創業者であるジョン・ベネットが開発した、特許取得済みのスイッチ型メモリーファブリックがフラッシュメモリーアレイの最も中心的な技術となっています。

世界中で400社を超える顧客を抱え、1000台を超える導入実績のあるViolin Memoryは、フラッシュストレージマーケットのリーダー的存在です。

概要

業界最高速の最も信頼性の高いフラッシュメモリーアレイが、ビジネスを加速させ、同時にインフラコストを削減します。
  • 短時間でより多くのデータ取込み
  • 高速なジョブ処理とクエリー応答
  • データ量の増加に対応する拡張性
  • 多くのクライアント向けの共有アクセス
Violin Memory製品

記事

  • 【事例記事】「不動産クラウドのいい生活 取締役CTOが明かす、オールフラッシュストレージ採用の理由と効果」
    (2014年9月1日公開)
    http://www.sbbit.jp/article/bitsp/28164
  • 【特集記事】「3社座談会:フラッシュ技術とWindowsの融合が切り拓くストレージの新世界とは」
    (2014年9月5日公開)
    http://www.sbbit.jp/article/bitsp/28411
  • 【事例記事】「UBIC 執行役員 武田秀樹氏に聞く、人工知能を支えるオールフラッシュストレージ」
    (2014年10月16日公開)
    http://www.sbbit.jp/article/bitsp/28370
  • 【特集記事】「リアルタイム監視と仮想化(Hyper-V)への課題、オールフラッシュの新技術で対応」
    (2014年11月4日公開)
    http://www.sbbit.jp/article/bitsp/28499

お問い合わせ・資料請求

ITエンジニアリング事業本部 ストレージネットワーク部

TEL 03-5859-3024
FAX 03-5859-3097

お問い合わせフォーム

サービスに関するお問い合わせ

ご質問、ご相談、お見積もりの依頼などお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム