製品・サービス

連携解析事例


樹脂流動解析+並列構造解析システム “ADVENTURECluster”

弊社取扱いの分散メモリ型並列構造解析システム「ADVENTURECluster」の特徴を生かし、従来実現不可能と言われていたプラスチック製品アセンブリや金型機構全体モデルを用いた現実的かつ高精度な構造解析が可能になりました。

これにより、実成形品と同様に成形加工プロセスで発生する不均一かつ異方性材料物性を考慮した実物に近いかたちでの製品強度解析が可能です。
以下は、その連携解析の事例です。

製品アセンブリ構造解析事例
金型機構構造解析事例
樹脂複合材のための高精度構造解析ソリューション

弊社取り扱いの材料開発総合パッケージソフトウェア「GeoDict」にて繊維配向毎の異方性材料物性を計算し、Granta社の提供する「Granta MI 」データベースに格納して構造解析側からリアルタイムに異方性材料物性にアクセスすることで樹脂複合材における高精度構造解析ソリューションをご提供致します。

近年、炭素繊維強化樹脂複合材(CFRP/CFRTP)などのシミュレーションは困難と言われていましたが、成形プロセスシミュレーションの Autodesk Moldflow と仮想材料構造生成・物性シミュレーションの GeoDict , 材料物性データベースと各種ソフトウェアインターフェースを持つ Granta の連成により、CAE分野において次世代のソリューションをご提供致します。

樹脂複合材のための高精度構造解析ソリューション
icn_zoomクリックで拡大表示

お問い合わせ

製造エンジニアリング事業本部 解析ソリューション部

TEL 03-5859-3012

ご質問、ご相談、お見積もりの依頼などお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

サービスに関するお問い合わせ

ご質問、ご相談、お見積もりの依頼などお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム