製品・サービス

MCFrame原価管理・短期導入サービス


原価管理活動支援

お客様の課題

従来の原価管理活動は原価標準と実際の原価との比較でコストダウン活動を行うことが中心となっています。そういった中、現在のビジネス環境は、従来型の原価管理活動では解決できない以下のような課題が数多くあります。そのため製品開発段階から原価企画を確実に実施する計画重視型の原価管理が重要となってきています。

  • 1. 原材料の急激な変動
    原材料乱高下で原価低減活動の効果が見えにくい
  • 2. コスト競争の激化
    機能とコストのバランスを考慮した戦略が必要となっている
  • 3. ニーズの多様化
    顧客特別仕様のコストが分析できない
  • 4. 製品サイクルの短縮化
    製品サイクルが短いため、原価低減効果が発揮されない

サービス概要

「MCFrame原価管理」は、決算のための原価計算活動だけでなく、お客様の原価管理サイクル(PDCA)におけるマネージメントレベル向上を支援するパッケージです。
SCSKでは、原価管理業務にフォーカスしたパッケージ「MCFrame原価管理」の導入をオリジナルテンプレートを利用して、短期間・低コストで提供。お客様の利益拡大を実現する戦略的な原価管理活動を支援します。

原価管理活動とは

適用業務・提供サービス

「MCFrame原価管理」の導入にあたっては、実績を元に作成した各種テンプレートを活用し、短期間で導入するサービスを用意しています。

MCFrame提供サービス
 

特長・機能

「MCFrame原価管理」には、原価管理サイクル(PDCA)マネジメントのために、4つの原価計算機能、シミュレーション機能、配賦機能、各種検索画面があります。

原価管理活動全体図
 

導入のメリット・効果

  • 導入テンプレート(当社原価管理標準業務フローなど)を用いることにより、短期間での導入が可能です。
  • 当社原価レポートテンプレートを活用することにより、低コストでの導入が可能です。

※ 記載されている製品/サービス名称、社名、ロゴマークなどは該当する各社の商標または登録商標です。

お問い合わせ・資料請求

ご質問、ご相談、お見積もりの依頼などお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

サービスに関するお問い合わせ

ご質問、ご相談、お見積もりの依頼などお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム