製品・サービス

McAfee Network Security Platform

マルウェア、botnet通信、DDoS攻撃を高度に検出、ブロックする不正侵入防御の専用アプライアンス

mcafee_07

NSPとは、マルウェア、ボットネット、DDoS攻撃を検出し、制御する不正進入防御の専用アプライアンスです。
公開サーバのセキュリティ対策や、イントラネットのセキュリティ対策、また、パッチを当たられないシステムに対して仮想パッチをあてることができ、脆弱性からシステムを守ります。

どのような環境にも対応する高い拡張性とパフォーマンスをご用意しております
mcafee_17
  • IPSを目的に専用設計されたハードウェアASIC、FPGAを採用
  • 最大10Gまでのパフォーマンス
  • 高い信頼性と拡張性
  • 業界トップレベルのポート密度
  • シングルコンソールによる管理
権威あるGartnerの調査で、常に高評価を獲得!
  • Gartner社は2014年までに導入されるIPSの内、20%がNext-Generation IPS機能をもったものになり、またNext-Generation Firewallとして導入されるものの内、40%がNext-Generation IPS機能が内蔵されてくると予想しています。
  • また、Gartner社は、大規模エンタープライズでは、FirewallとIPSを別の筺体として購入し続ける傾向は続くだろうと予想しています。
mcafee_16
モデル M-1250 M-1450 M-2850/
M-2750
M-2950 M-3050 M-4050 M-6050 M-8000
Network
Location
Branch Office Branch
Office/
Perimeter
Perimeter Perimeter Network Core Network Core Network Core Network Core
パフォーマンス 最大100Mb/s 最大
200Mb/s
最大600Mb/s 最大1Gb/s 最大1.5Gb/s 最大3Gb/s 最大5Gb/s 最大10Gb/s
1512バイト
UDPテスト時
最大150Mb/ss 最大
300Mb/s
最大1Gb/s 最大1.5Gb/s 最大2.5Gb/s 最大4Gb/s 最大10Gb/s 最大20Gb/s
同時セッション
ステート管理
40,000 80,000 750,000/
250,000
750,000 750,000 1,500,000 2,000,000 4,000,000
SSL処理時
(主体10%が
SSLの時)
550Mb/s 900Mb/s 1.3Gb/s 2.7Gb/s 4.4Gb/s 8.8Gb/s
VIDS/VIPS数 16 32 100 1,000 1,000 1,000 1,000 1,000
DoSプロファイル 100 120 300 5,000 5,000 5,000 5,000 5,000
ポート 10Gigabit
Ethernet
4 4 8 12
Gigabit
Ethernet
検知ポート
12/20 12 8 8 8 16
Fast
Ethernet
検知ポート
8※2 8※2 8/- 8
専用Fast
Ethernet
応答ポート
1 1 1 1 1 1 1 1
専用Fast
Ethernet
管理ポート
1 1 1 1 1 1 1 1
コンソール/
Auxポート
フェール
オープン
Option
※3
Option
※3
Option Option Option Option
フェール
クローズ
モード Spanポート
モニタリング
タップモード Option Option Option Option Option Option Option Option
インライン
モード
トラフィック
モニタリング※1
高可用性 ステートフルフェールオーバー
冗長電源 Option Option Option Option Option Option
デバイス
障害検出/
リンク
障害検出
外形 1Uラック
マウント型
1Uラック
マウント型
2Uラック
マウント型
2Uラック
マウント型
2Uラック
マウント型
2Uラック
マウント型
2Uラック
マウント型
2U×2Uラック
マウント型
寸法
(W×H×Dmm) 
441.2
×41.9
×342.9
441.2
×41.9
×342.9
403.4
×85.9
×622.3
403.4
×85.9
×622.3
425.5
×88.9
×762
425.5
×88.9
×762
425.5
×88.9
×762
425.5
×88.9
×762
電源   AC100~
240V
(50/60Hz)
           
電源要件 120W 120W 450W 450W 450W 450W 450W 2×450W
温度 動作時:0 ~ 40℃ /
非動作時:-40 ~ 70℃
動作時:0 ~ 35℃ /
非動作時:-40 ~ 70℃
相対湿度 動作時:10 ~ 90 % / 非動作時:5 ~ 95%
高度 0 ~ 3,050m
安全認証 UL1950、CSA-C22.2、No.950、EN-60950、IEC950、EN60825、IEC60825、21CFR1040 CB
EMI 認証 CB証明書およびCBレポートにより、あらゆる国での規格逸脱を補います。FCCパート15 クラスA(CFR47)(米国)、ICES-003 クラスA(カナダ)、EN55022 クラスA(欧州)、CISPR22 クラスA(国際)

ページトップへ

McAfee Content Security Suite

環境にあわせた強力で柔軟なメール・Webセキュリティ

Intel Security(マカフィー)は、お客様の環境にあわせて3つのタイプのメール、Webセキュリティソリューションをご提供いたします。
1つめが専用アプライアンス、2つめが仮想アプライアンス、3つめがSaaSです。
単独でもご利用いただけますが、お客様の環境によってアプライアンスは本社、拠点はSaaSなど、SaaS+オンプレミスのハイブリッドの組合せで柔軟で強力な対策を実現いたします。

mcafee_04

McAfee Content Security Suite/McAfee Web Gateway

McAfee Web Gatewayは、Webの脅威に対抗するマルウェア対策ソリューションです。

McAfee Web Gatewayは、URLフィルタ、アンチマルウェアやアンチウイルス、SSLスキャナ、キャッシュプロキシサーバなどの機能を1筐体に統合し、Webページを介したコンテンツと、コードの性質や意図を分析し、隠された脅威から企業のWeb環境を業界最高レベルで保護するアプライアンス製品です。

  • McAfee GTI と連携し、最新の脅威からの保護を実現します。
  • GTI:McAfeeが全世界120ヶ国、100万台以上のセンサーから収集したデータをもとに専任エンジニアが解析を行うMcAfee独自のデータベースです。
◆導入効果

未知のマルウェア(ゼロデイ)に対する保護

  • WEBトラフィックにおいてダウンロードされる未知のマルウェアや攻撃プログラムをブロック可能
  • バッファオーバーフロー攻撃の検出
  • トロイの木馬が混入されたプログラムの検知
  • 不正な攻撃コード、シェルコードをもったプログラムの検知
mcafee_06
製品ラインナップ
product_gateway
McAfee Web Gateway Appliance の特長
■ URLフィルタリング
  • McAfee Web Gatewayは、ワールドワイドで3400万以上のサイト情報を管理するレピュテーションベースのテクノロジー(TrustedSource)と、91カテゴリ、30を超える言語に対応した、カテゴリベースのWebトラフィックフィルタリングの強力な組み合わせにより、対応範囲、正確性、セキュリティの面で最高のWebフィルタリング機能を提供します。
■ ユーザのフィルタリング
  • ユーザのフィルタは、Web Gatewayの認証機能により、内部および外部のデータベースからの情報と、NTLM、LDAP、RADIUS、Kerberos などの方法を使用して行います。 通常のユーザのフィルタに加え、管理者権限および役割を制御することも可能。
■ SSLスキャナ機能
  • SSL通信を内部で復号し、パケットスキャンを行います。 これにより、暗号化通信に隠された悪意のあるアクセスを遮断します。
■ 様々な接続形態に対応
  • 明示的プロキシモード、透過型ブリッジモード、透過型ルータモードの接続構成に対応。
ログレポートなどの管理機能
  • 直感的なユーザインタフェース、外部管理システムとの連携機能、知りたい情報を収集するレポート機能など多くのレポート機能を提供しています。
reportview_gateway

認証機能と連携することにより、ユーザ単位での情報収集も可能で、高いセキュリティレベルの管理が可能となります。

取得可能なログ
  • アクセスログ <日付 / 時刻 / ユーザ名 / 求されたオブジェクト / オブジェクトの感染 / ブロック>
  • ウィルス検知ログ <感染したウィルス、マルウェア名 / 日付 / 時刻 / ユーザ名 / リクエストしたクライアントのIPアドレス / リクエストしたURL>
  • 監査ログ <アプライアンスへの設定変更>
  • 更新ログ <モジュールおよびファイルの更新>
  • エラーログ <アプライアンスのコンポーネントでのエラー発生>
ハードウェア仕様

※各モデルの画像をクリックすると拡大画像がご覧いただけます。

  WG4000
mcafee_28
WG4500
mcafee_30
WG5000
mcafee_32
WG5500
mcafee_34
シャーシ 19”ラック
マウント 1U
19”ラック
マウント 1U
19”ラック
マウント 1U
19”ラック
マウント 2U
RAM 4GB 4GB 6GB 12GB
CPU Dual Core Dual Core Quad Core 2 x 6 Core
HDD 500GB SATA 300GB x2
SAS
300GB x2
SAS
300GB x6
SAS
RAID - RAID-1 RAID-1 RAID-10
インタフェース 10/100/1000 x3 10/100/1000 x5 10/100/1000 x4 10/100/1000 x4
USB I/F 5 5 5 5
シリアル I/F 1 1 1 1
電源 350W 400W 650W x2
(hot swap)
750W x2
(hot swap)
重量 15Kg 15Kg 24Kg 29.5Kg

ページトップへ

McAfee Content Security Suite/McAfee Email Gateway

メールセキュリティにおける強化ポイント
  • 巧妙化するメールの脅威への検知強化
  • ハイブリッド型ならではの対策

昨今のサイバー攻撃は非常に巧妙になってきており、検知の強化が求められております。
McAfee Content Security Suiteでは、たとえば、処理負荷に影響を与えるスパムなどはSaaSでブロックし、細かいポリシー設定などは、アプライアンスでブロックする、など柔軟で強力なメール対策を実現します。

  • スパムなどトラフィックの増減により処理負荷に大きな影響を与えるものはSaaSにて対策
  • ポリシー設定など細かい対策はオンプレミスでの対策で行うことで、柔軟で強力なメール対策を実現
mcafee_05
メール専用アプライアンス
4つのモデルがあります。
Email Gateway用アプライアンス

※各モデルの画像をクリックすると拡大画像がご覧いただけます。

モデル EG4000
mcafee_20
EG4500
mcafee_22
EG5000
mcafee_24
EG5500
mcafee_26
対象規模 小規模オフィス 小/中規模オフィス 中/大規模オフィス 通信業者、ISP、大規模オフィス
外形 1Uラック
マウント型
1Uラック
マウント型
1Uラック
マウント型
2Uラック
マウント型
プロセッサ数 Dual  Core Dual Core Quad Core 2x6 Core
メモリー 4GB 4GB 6GB 12GB
ハードディスク容量 500GB 2x300GB 2x300GB 2x300GB
ネットワークインターフェース
(理論仕様)
3x10/100/1000
(2x10/100x1000)
5x10/100/1000
(2x10/100/1000)
4x10/100/1000
2xfiber
(2x10/100x1000)
4x10/100/1000
2xfiber
(2x10/100/1000)

ページトップへ

本製品についてのお問い合わせ先

ITプロダクト&サービス事業本部
ネットワークセキュリティ部

TEL 03-5859-3037
E-mail mcafee-info@ml.scsk.jp

お問い合わせフォーム

サービスに関するお問い合わせ

ご質問、ご相談、お見積もりの依頼などお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム