製品・サービス

IP FLOW MANAGERは“社内に散在する各種情報”を一元管理し、市場マーケティング・開発テーマの探索・開発プロセスの効率化等、戦略的特許活用をサポートします。

IP FLOW MANAGERの特徴

  • 知的財産のライフサイクルに合わせた一元管理を実現

    技術者間の情報共有を目的とした、発明ノートの作成から、受付管理、包袋管理、期限管理、経費管理、契約管理、補償管理、他社管理など、知的財産管理に必要な情報全てを一元的に管理することが可能で、何処からでも必要な情報を容易に取得可能です。知財業務にかかわるすべての方にご利用いただけます。

    拡大表示

  • 豊富なマスタ、設定ファイルの公開

    IP FLOW MANAGERの基本となる情報は、マスタや設定ファイルとして公開しています。例えば、フロー設定、届出や審査請求時など各段階で必要な評価テンプレート設定、各国法設定、権限ロール設定、ヘルプ設定など、今まで開発依存であった情報設定の多くが、ユーザー様にて設定いただけますので、ランニングにかかるコストを抑えることができます。

  • 自由度のあるユーザインターフェースを提供

    ログイン後の画面表示や一覧リストのタイトル項目、使用言語(日、英標準対応)の切り替え等、ログイン者毎に自由に設定をおこなうことができます。利用者の業務内容に応じて、業務効率のよい設定が可能です。

    拡大表示

  • 発明者に有益な情報とインターフェースを提供

    発明者が自分の案件を簡単に抽出、確認ができる発明リスト機能、年に数回しかシステムを使わない発明者でも、簡単に各種届出書の作成ができるウィザード機能など、わかりやすく利用しやすい機能やインターフェースを装備しています。

    拡大表示

  • 知財業務の効率化をサポート

    自分の未処理の作業を確実に簡単に把握できる未処理案件一覧機能、案件台帳を開けばすぐに関連する情報(経費・契約など)にとべる双方向閲覧機能など、知財部門の業務の効率化をサポートするための機能を装備しています。他にもワークフローの進捗状況が常時一覧できるので、停滞しているフローの確認など、業務をスムーズに進めるサポートをします。

    拡大表示

  • 知財価値算出をサポート

    出願意思決定前のプロジェクトや発明段階の管理を行うための発明ノート機能、カテゴリー、製品分類などを利用した発明段階からの技術分類管理、届出時からの評価を履歴管理し、現時点のポイント換算をする評価ポイント管理、実績より次年度を予測する経費予測機能などを装備し、いろいろな角度からの知財価値算出をサポートします。また今後は技術情報とファミリー情報の組み合わせによる各種対応検討機能などを拡張していく予定です。

  • その他

    大手特許事務所との業務提携により、140カ国以上の各国特許法の改正内容などを、更新情報としてご利用者様に提供します。 他社の特許公報検索システムに連携することが可能です。

お問い合わせ・資料請求

製造エンジニアリング事業本部 営業推進部

TEL 03-5859-3009

お問い合わせフォーム

サービスに関するお問い合わせ

ご質問、ご相談、お見積もりの依頼などお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム